馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【マイルチャンピオンシップ(G1)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

AI予想を無料で配信中! 友だち追加

1【2022マイルチャンピオンシップ(G1) 最終予想】

★2022 JRAG1スペシャル(秋)★

2022年JRA重賞ファイル115

2022年11月20日(日)

「第39回ジャパン・オータムインターナショナル・マイルチャンピオンシップ(G1)」

マイルCSの最終予想を行っていきます。

秋のマイル王の決定戦です!

ここで馬券の最終決断を下していきます。

マイルチャンピオンシップの勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

【マイルCS 最終予想2022】

【マイルCS 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

【マイルCSはこのようなレースです】

1984年に新設されたGI競走で、春に行われる安田記念とともにマイル(1600m)のチャンピオン決定戦として位置づけられている。 日本の競馬における競走体系は長い間長距離の競走が重視されていたが、近年はスピード能力が重視されるようになってきたことを受け、1984年にグレード制が導入された際に競走体系を見直し、短距離競走の充実を図る目的で創設された。 1998年からは国際競走となって外国馬も出走可能になり、2004年から国際GIに格付けされた。 2008年からはジャパン・オータムインターナショナルの構成レースとしても施行されている。

マイルチャンピオンシップ - Wikipedia

 

 

 

 

2022年11月20日(日) マイルCS(G1) 阪神芝1600m

3歳以上・国際・指・定量

5回阪神6日目 15:40発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ④⑧⑪⑮

展開★    ⑫⑰

推奨穴馬   ⑧

4角先頭馬  ⑫  

上がり最速馬 ④⑪⑮⑰

 

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

★今週の競馬偏差値データ★

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼2022/11/20(日)関連偏差値データ▼

baken-seikatsu.com

▼マイルCS 関連データ▼

baken-seikatsu.com

※マイルチャンピオンシップの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

baken-seikatsu.com

 

★2022天皇賞・秋3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022菊花賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022秋華賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は113戦51勝!▼

baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は45.1%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022マイルCS 追切】

 

◎ サリオス

◯ シュネルマイスター

▲ ソダシ

注 ロータスランド

△ ソウルラッシュ

▽ セリフォス

▽ ダノンスコーピオン

 

マイルCSの「追切◎」はサリオスでした!

前走からの上昇度が抜群に良かったです。

前走から中5週の自厩舎仕上げ(外厩明け2戦目)。

堀厩舎独自の仕上げが功を奏しているようです。

間違いなく良い状態で出走できそうです。

「追切◯」はシュネルマイスター

こちらは総合的な調教内容が充実していました。

こちらは中6週で外厩明け初戦。

キッチリと外厩先で乗り込まれて上昇ムードが漂っています。

この2頭の追切が目立っています。

マイルCSの主役的存在になるのは間違いないでしょう。

 

あと気になったのが「追切注」のロータスランド

仕上がり変化が抜群に良かったです。

追切の強さも一番強く、ここは状態が上がっています。

前走を使われ中2週で、今回は非常に良い状態になっています。

 

あとはこのマイルCSは【追切の印】がついた馬の好走が目立ちます。

印のついた7頭はしっかりチェックしておきたいですね。

 

 

 

【2022マイルCS 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

1-2【2022マイルCS 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022マイルCS 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Sが非常に強力】

【③S騎手が圧倒的】

【④B騎手以上が中心】

【⑤騎手継続は有利】

【⑥S厩舎が強力】

【⑦B以上厩舎が中心】

【⑧追切の印が強力】

【⑨展開★の印も良い】

【⑩偏差値C以上のNF系が有利】

【⑪偏差値SのNF系が軸】

【⑫偏差値B以上のA外厩は良い】

【⑬偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑭前から8番手以降が有利】

【⑮前から5番手以内は偏差値A以上のみ】

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値D以下は消し】

【②C以下の騎手は消し】

【③D以下厩舎は消し】

【④偏差値D以下のNF系は消し】

【⑤偏差値C以下のA外厩は消し】

【⑥偏差値C以下のB外厩は消し】

【⑦外厩ナシは厳しい】

 

 

 

 

 


 

大競馬時代

【超高配当を無料情報でゲット!!】

大競馬時代

【確かな結果を裏付ける信頼の情報】

大競馬時代

【2022/11/13(日)エリザベス女王杯】

【3連単 618,780円的中!】

大競馬時代

【2022/11/5(土)ファンタジーS】

【無料情報で185,350円的中】

 

▼今すぐ無料情報をゲット!▼

大競馬時代

▲今すぐ無料情報をゲット!▲

 


 

 

【天候と馬場状態】

 

【阪神 芝Aコースを使用】

内回りのコース全周内側に傷みが見られます。

3~4コーナーや直線の傷みは内を避ける程ではありません。

芝は外回りコースはまだしっかりとしています。

 

朝9時の時点で芝は稍重となっています。

朝8時までに2.5ミリの雨が降りました。

 

グリーンチャンネルの天気予報だと、今後雨はほぼ大丈夫そうです。

風は非常に強いのですが、馬場はこれ以上悪化しなさそうです。

極端な道悪ではなく考えていきます。

 

先週のエリザベス女王杯は芝内回りコースを使用しました。

レース中の降雨の影響で、外枠が有利となる結果でした。

今日のマイルCSは芝外回りコースで行われます。

外回りコースの芝はまだ根はしっかりとしています。

極端な外枠有利とはならないのではないでしょうか。

内枠の馬もそれ程下げる必要はないでしょうね。

 

 

【2022マイルCS 最終本命馬予想】

 

◎ シュネルマイスター

 

本命はシュネルマイスターです。

偏差値1位のS判定となっています。

前走のスプリンターズSは仕方ないでしょう。

今回は最も得意とするマイルに戻ります。

鞍上もルメール騎手に戻ってここは本領発揮でしょう。

出走馬の中でもマイル適正は一番でしょう。

 

 

◯ サリオス

 

対抗はサリオスです。

偏差値は2位のS判定となっています。

ここにきて復活傾向です。やはりマイルの方が良いのではないでしょうか。

そして朝日杯FS1着以来の頼もしき鞍上、ムーア騎手が騎乗します。

これは非常にプラスとなるでしょう。

堀厩舎とムーア騎手のタッグは非常に強力です。

 

軸馬候補はこの2頭です。

ノーザンF系の偏差値S判定が非常に強力な結果を残しています。

この2頭ともそろって3着以内を外す事はないでしょう。

ここから馬券を組んでいきたいですね。

 

 

▲ ソウルラッシュ

 

3番手はソウルラッシュです。

偏差値は3位のA判定ですね。

雨が降ったのはプラスです。ここは安定した能力を発揮できそうですね。

 

 

注 ダノンスコーピオン

 

4番手はダノンスコーピオンです。

3歳馬では一番でしょうね。

ケイアイファームの生産馬です。

前走の富士Sを叩かれて、間違いなく状態は上がっています(外厩明け2戦目)。

少なくとも同じ富士Sのメンバーに遅れを取る事はないでしょう。

走れる状態にあります。

 

相手候補はこの2頭が非常に強力でしょう。

 

 

ソダシ

 

人気は朝の時点で単勝1番人気となっています。

偏差値は5位のA判定です。

やはり人気先行タイプでしょうね。

牡馬相手だとちょっと厳しい印象です。

あくまで押さえの1頭という評価で良いのではないでしょうか。

 

 

セリフォス

 

今回は外厩明け2戦目の中3週ですね。

ご存知の通り中内田厩舎はレース間隔の詰まった外厩明け2戦目は成績を落とします。

ちょうどダノンスコーピオンと対照的に、富士Sから能力を落とす感じです。

本来であれば消しても良いとも考えました。

しかし鞍上がレーン騎手に変わります。

これは間違いなくプラスでしょう。

ですから押さえの1頭とします。

 

 

ホウオウアマゾン

ファルコニア

 

この2頭は展開的に面白いでしょう。

雨が降ったのもプラスです。

高配当が期待できますね。

 

 

 

 

【2022マイルCS 最終穴馬予想】

 

大穴 ロータスランド

 

マイルCSのとびきりの穴馬はロータスランドです。

人気は朝の時点で単勝15番人気とまったく人気がありません。

しかし偏差値は6位タイのB判定となっています。

セリフォスと同じ偏差値ですね。

 

【追切】と【展開★】の印も両方入っています。

追切の評価も非常に魅力的でした。

芝の道悪は3-2-0-0と非常に良い結果です。

 

高配当狙いとして組み込んでいきたいですね。

 

 

 

 


▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022マイルCS 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

※ワイド馬券の提供はありません

 

【推奨3連複馬券】

 

3連複馬券は2種類購入します。

 

3連複 フォーメーション

④⑤-⑧⑪⑮-⑥⑧⑩⑪⑫⑮⑰ 30点

200✕30=6,000円

④⑤の2頭を1列目に置きます。

2列目には大穴の⑧を敢えて組み込んでいきます。

 

3連複 ④⑤2頭軸ながし

相手⑥⑧⑩⑪⑫⑮⑰ 7点

300✕7=2,100円

こちらは④⑤の2頭軸ながし馬券です。

低配当で決まったら仕方ないというところです。

 

 

 

【2022マイルCS 勝負馬券】

 

合計金額 8,100円

これがマイルチャンピオンシップ【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022マイルCS レース結果】

 

 

結果は不的中となりました。

軸馬に選んだシュネルマイスターは5着。

そしてサリオスは14着に惨敗しました。

シュネルマイスターは惜しいかもしれませんが、これでは勝負にならないですよね。

 

さらにダノンザキッドが2着に好走。

残念ながらダノンザキッドは、偏差値データ的にはプラスになる要素が入ってこなかったのでこの低偏差値(D判定)でした。

これでは馬券が取れるわけがありません。

 

マイルCSがこういう結果になったのは、このブログを作り始めてから初めてですね。

何とも無惨な結末となりました。

 

先週のエリザベス女王杯のあとは、かなり呆然としてしまいました。

しかし今週は何というか・・・。

そば屋に入りカツ丼を注文したはずが、代わりにカツカレーが出てきたような。

見当違いのものを見せられて、唖然とする感じに。

そしてスーっと冷めていきます。

 

今日は結構大事な日ではありましたが、結果が出る事はありませんでした。

この事実を粛々と受け止めますが、さてどうしましょう。

 

やはり競馬は当たらないと全く面白くありません。

ここでちょっと情熱を溜め込むしかないですね。

いったんクールダウンしたあと、静かに闘志を燃やしていきましょう。

 

ジャパンカップで最高の結果を得るために。

 

 

 

 

 

★今週の競馬偏差値データ★

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼2022/11/20(日)の競馬偏差値データ▼

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

★2022天皇賞・秋3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022菊花賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022秋華賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は113戦51勝!▼

baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は45.1%!★

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 2【2022マイルチャンピオンシップ(G1) 最終予想】攻略データ


2-1.2022マイルCS 過去好走馬傾向

「2022マイルチャンピオンシップ(G1)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年11月21日(日) 第38回マイルCS(G1) 阪神芝1600m 芝:良

1着 ⑫グランアレグリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ③シュネルマイスター(偏差値2位 2番人気)

3着 ⑬ダノンザキッド(偏差値8位 5番人気)

2020年11月22日(日) 第37回マイルCS(G1) 阪神芝1600m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211118183455p:plain

1着 ④グランアレグリア(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑧インディチャンプ(偏差値2位 3番人気)

3着 ⑦アドマイヤマーズ(偏差値4位 5番人気)

2019年11月17日(日) 第36回マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202723p:plain

1着 ⑤インディチャンプ(偏差値2位 3番人気)

2着 ⑭ダノンプレミアム(偏差値3位 1番人気)

3着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位 6番人気)

2018年11月18日(日) 第35回マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202805p:plain

1着 ①ステルヴィオ(偏差値7位 5番人気)

2着 ②ペルシアンナイト(偏差値4位 3番人気)

3着 ③アルアイン(偏差値3位 4番人気)

2017年11月19日(日) 第34回マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20201116202831p:plain

1着 ⑱ペルシアンナイト(偏差値4位 4番人気)

2着 ⑪エアスピネル(偏差値2位 2番人気)

3着 ④サングレーザー(偏差値5位 7番人気)

2016年11月20日(日) 第33回マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:良

f:id:onix-oniku:20201116202903p:plain

1着 ⑯ミッキーアイル(偏差値1位 3番人気)

2着 ⑧イスラボニータ(偏差値4位 2番人気)

3着 ⑮ネオリアリズム(偏差値2位 7番人気) 

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 

【マイルCS 偏差値データ好走傾向】

 

「2022マイルチャンピオンシップ(G1)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:11 A:3 B:3 C:1 D:0 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 17/18(94.4%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】が9回来ている。

【乗り下がり】は3回来ている。

 

【騎手】

S:15 A:2 B:1 C:0 D:0 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 18/18(100%)】

 

【厩舎】

S:12 A:2 B:3 C:1 D:0 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 17/18(94.4%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 16/18(88.9%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 12/18(66.7%)】

【展開★(ピンク)】は1-2-0-3(複勝率50%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 5-2-4-28(複勝率28.2%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩)  1-2-1-24(複勝率14.3%)

【Bランク】イエロー(標準外厩)  0-1-1-18(複勝率10%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-16(複勝率5.9%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から8番手以降の位置】(12頭該当)

 

 

 

 

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 

 

【マイルCS 好走傾向条件】

 

「2022マイルチャンピオンシップ(G1)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中17頭来ています。

偏差値データの信頼度は非常に高いと言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定の馬が1回来たのみとなっています。

【偏差値S判定】の馬が11回も来ています。

偏差値D判定以下の馬は全く来ていません。

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Sが非常に強力】

【①偏差値D以下は消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中18頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中17頭来ています。

 

【騎手データ】

すべてBランク以上の騎手で決まっています。

とくに【Sランク騎手】が15回も来て圧倒的です。

Cランク以下の騎手は全く来ていません。

【③S騎手が圧倒的】

【④B騎手以上が中心】

【②C以下の騎手は消し】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が9回来ています。

騎手の継続騎乗は良い成績です。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は3回来ています。

騎手乗り下がりはまあマイナスにはならないでしょう。

【⑤騎手継続は有利】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 1頭】

完全にBランク以上の厩舎が中心となります。

とくに【Sランク強者】が12回も来て圧倒的です。

Dランク以下の厩舎は全く来ていません。

【⑥S厩舎が強力】

【⑦B以上厩舎が中心】

【③D以下厩舎は消し】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中16頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

【追切】と【展開★】の印の信頼度は高いと言えるでしょう。

とくに【追切】の印はかなりの好成績です。

【⑧追切の印が強力】

【⑨展開★の印も良い】

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はSが中心】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 5-2-4-28(複勝率28.2%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩)  1-2-1-24(複勝率14.3%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩)  0-1-1-18(複勝率10%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-1-0-16(複勝率5.9%)

 

S【ノーザンF系外厩】

5-2-4-28(複勝率28.2%)

マイルチャンピオンシップでの【ノーザンF系Sランク外厩】

一番良い成績となっています。

トップの5勝を挙げて中心勢力です。

 

 

好走した11頭に共通するのは

【偏差値S判定 8頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

【偏差値C判定 1頭】

偏差値C判定以上で好走しています。

とくに【偏差値S判定】が圧倒的に有利です。

低偏差値だと厳しいでしょう。

【⑩偏差値C以上のNF系が有利】

【⑪偏差値SのNF系が軸】

【④偏差値D以下のNF系は消し】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-2-1-24(複勝率14.3%)

【Aランク上位外厩】はそこそこの成績となっています。

出走の数は結構多いですが、物足りない成績です。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値B判定以上で好走可能です。

偏差値C以下は全く来ていません。

【⑫偏差値B以上のA外厩は良い】

【⑤偏差値C以下のA外厩は消し】

 

 

B【Bランク標準外厩】

0-1-1-18(複勝率10%)

【Bランク標準外厩】は良くない成績です。

上位の外厩に完全に押されている感じです。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値B判定以上で好走しています。

偏差値C判定以下は全く来ていません。

【⑬偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑥偏差値C以下のB外厩は消し】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-1-0-16(複勝率5.9%)

【外厩効果ナシ】の馬はかなり厳しい成績です。

1頭のみが好走できています。

 

好走した1頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

高偏差値であれば好走の可能性はあります。

【⑦外厩ナシは厳しい】

 

 

 

◆傾向③【展開は後方が有利】

【前から8番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(12頭が該当)

後方の位置が有利となります。

【前から5番手以内】の位置で好走した6頭はすべて

【偏差値A判定以上】でした。

高偏差値馬でないと、前目の位置では好走できません。

【⑭前から8番手以降が有利】

【⑮前から5番手以内は偏差値A以上のみ】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022マイルCS 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Sが非常に強力】

【③S騎手が圧倒的】

【④B騎手以上が中心】

【⑤騎手継続は有利】

【⑥S厩舎が強力】

【⑦B以上厩舎が中心】

【⑧追切の印が強力】

【⑨展開★の印も良い】

【⑩偏差値C以上のNF系が有利】

【⑪偏差値SのNF系が軸】

【⑫偏差値B以上のA外厩は良い】

【⑬偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑭前から8番手以降が有利】

【⑮前から5番手以内は偏差値A以上のみ】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値D以下は消し】

【②C以下の騎手は消し】

【③D以下厩舎は消し】

【④偏差値D以下のNF系は消し】

【⑤偏差値C以下のA外厩は消し】

【⑥偏差値C以下のB外厩は消し】

【⑦外厩ナシは厳しい】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

 

▼マイルCS 好走馬傾向はこちらから▼

baken-seikatsu.com

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.マイルCS【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 マイルCS(G1) 阪神芝1600m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはレーン騎手複勝率43%となっています。

ルメール・ムーア騎手複勝率40%で続いています。

そして川田・松山・吉田隼・Cデムーロ騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは吉田隼・レーン騎手複勝率50%となっています。

松山・川田騎手複勝率40%で続いています。

そしてムーア・福永・Cデムーロ・坂井・武豊・藤岡祐騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

川又騎手複勝率0%となっています。

三浦・岩田望騎手複勝率10%となっています。

横山典騎手複勝率13%となっています。

 

川又騎手

【デビューからJRA重賞で23連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022マイルCS 展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

 

阪神芝1600m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

ホウオウアマゾン

ロータスランド

ダノンスコーピオン

ソウルラッシュ

ファルコニア

シュネルマイスター

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

ファルコニア

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

ホウオウアマゾン

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ファルコニア

シュネルマイスター

ソウルラッシュ

ダノンスコーピオン

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★マイルCS 過去連続好走位置★

【前から8番手以降の位置】

シュネルマイスター

かなり展開が向きそうな位置に入っています。

 

【前から5番手以内の位置】

【偏差値A判定以上】のみ好走可能

ソダシ

好走可能な偏差値です。

 

 

 

 

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022マイルCS】過去10年のレース傾向

こちらで【2022マイルチャンピオンシップ(G1)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼阪神芝1600メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

 

バックストレッチ半ばからスタートして、外回りの3コーナーと4コーナーをぐるっと回ってゴールを目指す。スタートから4コーナーに至るまではほぼ平坦に近い。コーナーもゆったりしていて、ペースが緩むことなくレースは進む。

ホームストレッチは473.6メートル(Aコース使用時)だが、残り600メートル標識付近から下り坂が始まるので、直線に向く前からペースが上がることになる。逃げ・先行馬はここで急がずに一息入れたい。

4コーナーの下りで勢いがついた後続各馬が外から迫って、直線は内外広がっての追い比べになる。ゴール直前に坂があるので、惰性での流れ込みは困難だ。

極端に遅い流れにならない限り、最後は底力が問われる。

 

歴史・コース:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022マイルCS 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 1-0-0-9】

【上がり3ハロン最速馬 3-1-1-5】

【3着以内馬の脚質 逃げ3 先行9 差し15 追込3】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【1勝2着0回3着0回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着1回3着1回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率10%】となっています。

1勝のみとなっています。

4コーナーで先頭に立つメリットはほぼないでしょう。

 

「上がり最速馬」【複勝率50%】と、あまり良い成績ではありません。

最速の上がりを出しても届かないケースも見られます。

末脚のみに特化した馬は意外と苦戦するかもしれません。

 

 

「脚質」「差し」が非常に有利となっています。

ある程度の位置から速い上がりを使える差し馬が理想的な展開となります。

「先行」もまあまあ良いですね。

「逃げ」そして「追込」と極端な脚質は非常に苦戦しています。

 

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2020・2021年は「阪神芝1600m(外回り)」で施行。

それ以外は全て「京都芝1600m(外回り)」で施行。

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022マイルCS】過去傾向データ▼

 

★JRA マイルチャンピオンシップ 予想データ分析★

【秋の仁川でマイラーたちが覇を競う】

2020年と2021年のマイルチャンピオンシップは阪神競馬場で行われ、2年連続で単勝1番人気の支持を集めたグランアレグリアが優勝。同馬はJRA賞最優秀短距離馬に2年連続で選出された。

引き続き阪神での開催となる今年も、マイル路線の王者を決める一戦となりそうだ。ここでは過去10年の結果からレースの傾向を探っていく。

 

「前走の単勝人気も要チェック」

過去10年の単勝人気別成績を調べると、3着以内馬延べ30頭中25頭が5番人気以内だった。10番人気以下の馬が馬券に絡んだことはなく、6番人気以下で連対したのは2014年1着のダノンシャークだけ。伏兵馬が2着以内に食い込む可能性はかなり低そうだ。

前走の単勝人気別成績も調べてみると、過去10年の3着以内馬延べ30頭中28頭が前走で5番人気以内だった。また、3着以内馬のうちマイルチャンピオンシップでの単勝人気が6番人気以下だった5頭も、前走では5番人気以内に推されていた。当レース、前走共に6番人気以下というような馬は、データ的には軽視してもよさそうだ。

 

「近年の3着以内馬は5歳以下の馬だけ」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中28頭は5歳以下の馬で、7歳以上の馬は3着以内がない。

6歳馬の好走も2015年2着のフィエロが最後となっており、近年の傾向を重視するのであれば、3歳から5歳の馬による争いと考えた方がいいかもしれない。

 

「前走もGⅠだった馬や毎日王冠・富士S組が好成績」

過去10年の前走別成績を見ていくと、該当馬が5頭以上いたレースの中では天皇賞(秋)や安田記念など、前走がJRA・GⅠだった馬の好走率が比較的高くなっている。また、近年の優勝馬では、2018年ステルヴィオ、2019年インディチャンプの2頭が前走で毎日王冠に出走していた。

さらに、前哨戦の一つである富士S組も2勝を挙げ、3着以内馬の数は最多の7頭となっている。一方、スワンS組は2着が4回あるものの、優勝できていない点に注意が必要だ。

 

「GⅠ好走歴がものを言う」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中25頭は、JRA・GⅠで3着以内に入ったことがある馬だった。なかでも、同年の安田記念で3着以内に入っていた馬は〔4・3・1・9〕(3着内率47.1%)と半数近くが好走している。

また、前年のマイルチャンピオンシップで3着以内だった馬も〔2・4・1・14〕(3着内率33.3%)で、2年連続で3着以内に入った馬が延べ7頭もいる。これらに該当する馬には特に注目しておきたい。

 

「夏場は休養していた馬が7連勝中(WIN5)」

2015年以降の優勝馬延べ7頭は、いずれも同年の上半期に重賞を勝っていた。さらに、同年の7月から9月に出走していなかった点も共通している。

上半期に重賞を勝ち、夏場を休養に充てていた馬が候補になりそうだ。

 

データ分析:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 

▼レースの概要▼

2022年11月20日(日)

「第39回マイルチャンピオンシップ(G1)」

 

本競走は1984年の創設以来、11月の京都開催の第3週目に、芝1600メートル(外回り)を舞台に変わりなく行われており、下半期の“ベストマイラー決定戦”に位置付けられている。

また、クラシック路線を戦ってきた3歳馬や天皇賞(秋)出走馬の参戦もみられ、例年多彩なメンバーがそろうレースとなっている。

また、2008年に創設された秋季国際GⅠ競走シリーズ「ジャパン・オータムインターナショナル」に指定されている。

なお、2020年、2021年に続き本年も京都競馬場整備工事による開催日程の変更により阪神競馬場で行われる。

 

歴史・コース:マイルチャンピオンシップ 今週の注目レース JRA

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022マイルCS 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.6 S】

④シュネルマイスター

生産:Northern Farm(独国)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/10/25】

※ドイツのノーザンファーム生産馬

偏差値2位【63.9 S】

⑤サリオス

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【60.4 A】

⑪ソウルラッシュ

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値4位【58.6 A】

⑮ダノンスコーピオン

生産:ケイアイファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値5位【57.7 A】

⑥ソダシ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【54.1 B】 

⑧ロータスランド

生産:Dr.Aaron Sones & Dr.Naoya Yoshida(米国)

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値6位【54.1 B】 

⑩セリフォス

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値8位【52.4 C】

⑦ジャスティンカフェ

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/11/1】

偏差値9位【50.6 C】

⑰ファルコニア

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2022/10/28】

偏差値10位【47.9 C】

⑫ホウオウアマゾン

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値11位【47.0 D】

⑬エアロロノア

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中3週(外厩明け2戦目)】

偏差値12位【45.2 D】

②ウインカーネリアン

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中13週(外厩明け初戦):帰厩日2022/10/13】

偏差値13位【44.4 D】

③ダノンザキッド

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/10/29】

偏差値14位【43.5 D】

⑨ピースオブエイト

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中3週(外厩明け初戦):帰厩日2022/11/5】

偏差値15位【42.6 D】

①マテンロウオリオン

生産:ムラカミファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中2週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値16位【34.6 F】

⑭ベステンダンク

生産:服部 牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値17位【26.6 F】

⑯ハッピーアワー

生産:吉田ファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2022/11/1】

 

 

 

 

 

 

▼マイルCS 偏差値データはこちらから▼

baken-seikatsu.com

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022マイルCS 上位人気単勝オッズ】

1番人気 4.4倍 ソダシ

2番人気 4.6倍 シュネルマイスター

3番人気 6.7倍 サリオス

 

マイルチャンピオンS(G1) オッズ | 2022年11月20日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※マイルチャンピオンシップ レース当日朝9:12時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年11月20日(日)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

baken-seikatsu.com

 

▼マイルCS 関連データ▼

baken-seikatsu.com

※マイルチャンピオンシップの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

baken-seikatsu.com

 

★2022天皇賞・秋3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022菊花賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

★2022秋華賞3連複ワイド的中★

baken-seikatsu.com

▼2022年重賞は113戦51勝!▼

baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は45.1%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/11/20(日)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 


2-6【2022マイルCS】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022マイルチャンピオンシップ 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年11月21日(日) マイルCS(G1) 阪神芝1600m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

2020年11月22日(日) マイルCS(G1) 阪神芝1600m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年11月17日(日) マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑦ペルシアンナイト(偏差値5位追切▽) 6番人気

 

 

 

 

2018年11月18日(日) マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2017年11月19日(日) マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ④サングレーザー(偏差値5位追切▽) 7番人気

 

 

 

2016年11月20日(日) マイルCS(G1) 京都芝1600m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑮ネオリアリズム(偏差値2位展開★) 7番人気



※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼マイルCS 成績結果はこちらから▼

baken-seikatsu.com

 

 

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

 


3【2022マイルチャンピオンシップ(G1)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年11月20日(日) 

マイルチャンピオンシップ(G1)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 マテンロウオリオン 42.6 D 継続 横山典 28.3 32.8 2 17
1 2 ウインカーネリアン 45.2 D 継続 三浦 30.2 鹿戸 31.9 13 2
2 3 ダノンザキッド 44.4 D 戸崎 -3 北村友 19.8 安田隆 28.2 5 9
2 4 シュネルマイスター 66.6 S 横山武 ルメール 50.5 手塚 29.7 6 11
3 5 サリオス 63.9 S 松山 +2 ムーア 71.4 40.9 5 7
3 6 ソダシ 57.7 A 継続 吉田隼 25.4 須貝 32.0 4 3
4 7 ジャスティンカフェ 52.4 C 継続 福永 45.1 安田翔 32.8 5 15
4 8 ロータスランド 54.1 B 継続 岩田望 30.7 辻野 33.0 2 4
5 9 ピースオブエイト 43.5 D 三浦 +1 Cデムーロ 46.0 奥村豊 24.3 3 13
5 10 セリフォス 54.1 B 藤岡祐 +1 レーン 42.5 中内田 45.5 3 12
6 11 ソウルラッシュ 60.4 A 継続 松山 28.9 池江 35.0 3 8
6 12 ホウオウアマゾン 47.9 C Cデムーロ -1 坂井 30.7 矢作 25.3 2 1
7 13 エアロロノア 47.0 D 岩田望 武豊 36.6 笹田 23.6 3 14
7 14 ベステンダンク 34.6 F 松若 +3 藤岡祐 31.6 安達 13.6 2 5
8 15 ダノンスコーピオン 58.6 A 継続 川田 59.9 安田隆 28.2 3 6
8 16 ハッピーアワー 26.6 F 継続 川又 11.5 杉山佳 15.0 5 16
8 17 ファルコニア 50.6 C 吉田隼 +1 池添 31.0 高野 38.6 9 10

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022マイルチャンピオンシップ 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.