馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【アイビスSD 2023】出走予定馬・偏差値過去成績

エキスパートダービー

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

【2023アイビスサマーダッシュ(G3)★出走予定馬・偏差値過去成績結果データ★】

【2023アイビスサマーダッシュ(G3)】

「2023サマースプリントシリーズアイビスサマーダッシュ(G3)」が行われます。

夏の新潟開催の開幕を飾る重賞です!

新潟名物の芝直線1000mで行われる国内唯一の直線重賞となります。

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023アイビスSD 出走予定馬】

【2023アイビスSD 過去7年間の偏差値予想表データ】

の成績結果をまとめています。

【2023アイビスSD 過去偏差値成績結果】

1-1【2023アイビスサマーダッシュ】出走予定馬

【2023アイビスサマーD(G3) 出走予定馬】

2023年7月30日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m

3歳以上・国際・特指・別定

2回新潟2日目 15:45発走

出走予定馬は23頭(フルゲート18頭)

 

 

【除外対象(抽選対象)】

①ロサロッサーナ②ステラダイヤ③アンタノバラード

④オリアメンディ⑤オリエンタルキング

の5頭は除外対象(丸数字は繰り上がり順)

出走馬は【2023/7/27(木)】午後に確定します

⇒出走馬が確定しました!

枠順は【2023/7/28(金)】午前中に確定します

★アイビスSD 出走馬確定(好走馬傾向)★

baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2023今週の出走予定馬・偏差値過去成績▼

baken-seikatsu.com

▼2023偏差値予想表 先週の結果▼

baken-seikatsu.com

★2023宝塚記念 3連単3連複的中!★

baken-seikatsu.com

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

★2023安田記念 3連複的中(9万円回収)★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】


【ノーザンF系外厩使用馬】

◆外厩明け初戦◆

オールアットワンス(関東馬)

スティクス(関西馬)

スワーヴシャルル(関西馬)

◆外厩明け2戦目◆

なし

全馬が【ノーザンF系Sランク外厩】を使われています。

3頭のノーザンF系が【アイビスサマーダッシュ】に挑みます。

【ノーザンファームの外厩施設】

ノーザンファーム天栄(福島県)

関東馬が主に利用

ノーザンファームしがらき(滋賀県)

関西馬が主に利用

ノーザンファーム空港(北海道)

北海道開催時に利用

 

 

プロ競馬ロジック

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!


【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】


▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【チャンピオンズF系外厩使用馬】

【Aランク上位外厩】の中でも好成績率が向上しています

◆外厩明け初戦◆

なし

◆外厩明け2戦目◆

なし

【チャンピオンヒルズ(CH)系外厩】の使用馬は0頭となっています。

【社台F系外厩使用馬】

【Aランク上位外厩】の中でも好成績率が向上しています

◆外厩明け初戦◆

なし

◆外厩明け2戦目◆

バンデルオーラ

【社台F系外厩】の使用馬は1頭となっています。

※ノーザンF系外厩以外でとくに好成績を残している2つの外厩です

【ノーザンファーム系外厩(NF系)】

【チャンピオンヒルズ系外厩(CH系)】

【社台ファーム系外厩(SF系)】

この3つの外厩勢力が現在のJRA中央競馬の中心です

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】

 

 


▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】

 

 

 

1-2【2023アイビスSD】過去10年レース分析

こちらで【2023サマースプリントシリーズアイビスサマーダッシュ(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

▼新潟芝1000メートル・コースの特徴▼

外回りの4コーナーに設置されたポケットの奥深くからスタートして、一直線にゴールを目指す。

スタート直後の緩やかな上り部分(約240メートル)で、各馬がダッシュを利かせて激しい先行争いが繰り広げられる。トップスピードに達したあたりで下りに転じて、コースの後半はほとんど平坦。ゴールまでスピードをどこまで持続できるか、我慢比べのようなレース展開になる。

馬群が外ラチ沿いに固まって進むことが多く、外枠の方がロスなくレースを運びやすい反面、前が開かずに進路を失うリスクもあり、この距離では致命傷になりかねない。JRAでは唯一無二のコース形態で、究極のスピード勝負という趣向になって独特の能力が要求される。

歴史・コース:アイビスサマーダッシュ 今週の注目レース JRA

 

 

▼2023アイビスSD 過去10年コース展開脚質分析▼

【4コーナー先頭馬 2-6-0-2

【上がり3ハロン最速馬 3-0-3-4】

【3着以内馬の脚質 逃げ13 先行9 差し4 追込4】

【4角先頭馬】 過去10年で【2勝2着6回3着0回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着0回3着3回】となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」

過去10年で【複勝率80%】となっています。

(直線競馬に4コーナーはないので、テンの3ハロンで先頭に立っていた馬)

前に行ける有利性が大きく発揮できる重賞です。

とにかくテンの3ハロン(600m)で、最速のタイムを出すとほぼ2着以内に来ることができます。

「上がり最速馬」

【複勝率60%】とまあまあ良い成績です。

最速の上がりを繰り出しても、前に行く馬に届かないケースも見られます。

「脚質」

「逃げ」が非常に有利となっています。

そして「先行」も良いですね。

3着以内の70%以上は前目の位置にいた馬で決まってしまいます。

「差し」「追込」はかなり展開に恵まれないと浮上するのは厳しいでしょう。

※2013年~2022年の過去10年の成績を参考

全て「新潟芝1000m」で施行。

 

 

 

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!


▼JRA【2023アイビスSD】過去分析データ▼

★JRA アイビスサマーダッシュ 予想データ分析★

【直線競馬でスピード自慢が覇を競う】

創設から20年以上たち、すっかり新潟の名物重賞となったアイビスサマーダッシュ。創設時から直線コース巧者が夏の新潟を盛り上げてきた。近年も、2015年、2016年とベルカントが連覇を成し遂げ、2019年から3年連続でライオンボスが連対を果たしている。

サマースプリントシリーズのチャンピオンを占ううえでも注目が集まる一戦には、どのような特徴があるのだろうか。過去10年の結果を参考に、レースの傾向を探る。

「1番人気は堅実も近年は人気薄が台頭」

過去10年で単勝1番人気は昨年こそ馬券圏外に敗れたが、それ以外の年では全て連対している。2番人気も昨年の2着を含め3年連続連対中で、軸は上位人気馬から選ぶのが無難だろう。

ただし、2017年以降は8番人気以下の馬が毎回馬券に絡み、ここ2年は3着に14番人気が入って3連単20万円超の高配当が出現している。相手には人気薄の馬もピックアップする必要がありそうだ。

「コースの傾向どおり外枠優位」

新潟の直線・芝1000メートルは、外めの枠に入った馬の活躍が目立つことで知られ、過去10年のアイビスサマーダッシュでも8枠が4勝を挙げている。

そのうち2勝は単勝8番人気のラインミーティア(2017年)、7番人気のビリーバー(2022年)によるもの。また、6番人気以下で馬券に絡んだ延べ9頭中7頭は6枠から8枠に入っていた。

「韋駄天Sとスプリント重賞からの臨戦が中心」

過去10年の前走別成績を見ていくと、当レースと同じコースで行われるオープン特別の韋駄天S組が10連対をマークしている。また、サマースプリントシリーズ第1戦の函館スプリントSと第2戦のCBC賞、3歳限定の葵Sといった芝1200メートルの重賞からもそれぞれ複数の連対馬が出ている。侮れないのが条件クラス組で、勝利こそないものの3着以内に入った6頭中5頭が単勝6番人気以下での好走だった。

なお、2014年の優勝馬セイコーライコウ、2018年の優勝馬ダイメイプリンセスのように、韋駄天S後に1戦挟んでいた馬の好走も見られる。同年の韋駄天Sで5着以内だった馬は〔6・5・5・19〕(3着内率45.7%)と半数近くが馬券に絡んでいるので、臨戦過程にかかわらず注目しておくべきだろう。

「父と母の父の組み合わせをチェック(WIN5)」

血統の傾向を調べると、第1回までさかのぼっても父がサンデーサイレンス系だった馬は優勝していない。一方、母の父がサンデーサイレンス系だった馬は過去10年で6勝を挙げている。そのうち5勝はここ5年で記録されたもので、いずれも母の父が芝2400メートル以上のGⅠ(海外G1を含む)優勝馬だった。

1000メートルという非常に短い距離のレースだが、長めの距離で活躍した母の父を持つ馬の優勝が続いているのがポイント。また、父に目を向けるとミスタープロスペクター系が4連勝中で、近年はこれらの組み合わせがトレンドとなっている。

データ分析:アイビスサマーダッシュ 今週の注目レース JRA

 

 

 

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】

1-3【2023アイビスSD(G3) 過去成績結果】

過去7年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】

2022年7月31日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑯ビリーバー(偏差値6位追切△展開★) 7番人気

2021年7月25日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

※⑰ロジクライ(出走取消)

【結果・成績(払い戻し)】

2020年7月26日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑫ビリーバー(偏差値3位追切▽展開★) 9番人気

 

 

 

2019年7月28日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

3着 ⑯オールポッシブル(追切▲) 9番人気

2018年7月29日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2017年7月30日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2016年7月31日(日) アイビスSD(G3) 新潟芝1000m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

▼2023今週の出走予定馬・偏差値過去成績▼

baken-seikatsu.com

▼2023偏差値予想表 先週の結果▼

baken-seikatsu.com

★2023宝塚記念 3連単3連複的中★

baken-seikatsu.com

★2023安田記念 3連複的中(9万円回収)★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】


このブログでの【重賞偏差値予想表】は全てエクセル(excel)で作成しています。

【2023アイビスサマーダッシュ 過去偏差値成績結果】


※全ての【競馬偏差値予想表】はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

Copyright(c)2016-2023 Onix-Oniku All rights reserved.