馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【シリウスステークス(G3)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

AI予想を無料で配信中! 友だち追加

1【2022シリウスステークス(G3) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル094

2022年10月1日(土)

「第26回シリウスステークス(G3)」

【競馬偏差値】が確定しました!

土曜日には中京競馬場で「シリウスステークス」が行われます。

JRAダート中距離ハンデG3です。

昨年に引き続き中京での施行となります。

【最終予想】はレース当日の午前中に更新します。

こちらでシリウスステークスの【騎手チェックシート】【展開予想】もご覧になれます。

【2022シリウスS 競馬偏差値確定】

【2022シリウスS 騎手チェックシート】

【2022シリウスS 展開予想】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022シリウスステークス 競馬偏差値】

【シリウスSはこのようなレースです】

1997年に創設された、ハンデキャップのダート重賞競走。

創設時は阪神競馬場のダート1400mで12月上旬に行われていたが、2001年にJBCスプリントが創設されたことに伴い中央競馬のダート重賞路線も整備され、施行時期が秋の阪神開催に繰り上げられた。 2007年からは阪神競馬場の馬場改修で新設されたダート2000mに変更、2008年からジャパンカップダート(2014年からは「チャンピオンズカップ」に改称のうえ、施行場を中京競馬場に変更)が阪神競馬場のダート1800mで行われるようになると、本競走はジャパンカップダートの重要な前哨戦として位置づけられた。

シリウスステークス - Wikipedia

 

 

 

2022年10月1日(土) シリウスステークス(G3) 中京ダ1900m

3歳以上・国際・指・ハンデ

5回中京8日目 15:35発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ②⑤⑧⑨⑫⑭

展開★    

推奨穴馬   ⑤

4角先頭馬  ②⑤  

上がり最速馬 ⑧

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/10/1(土)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼シリウスS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※シリウスステークスの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は93戦41勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.1%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022シリウスS 追切】

 

◎ ハピ

◯ ハヤブサナンデクン

▲ バーデンヴァイラー

注 ジュンライトボルト

△ ハセドン

▽ サンライズホープ

 

シリウスステークスの「追切◎」はハピでした!

総合的な調教内容が良く、前走からの上昇度も良かったです。

「追切◯」はハヤブサナンデクン

こちらもハピに次ぐ調教内容でした。

この2頭が総合的に見て、良い内容です。

 

 

【2022シリウスS 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

1-2【2022シリウスS 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022シリウスS 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②B以上騎手が中心】

【③騎手乗り下がりは気にしない】

【④C以上厩舎が中心】

【⑤追切の印をやや信頼】

【⑥偏差値B以上のNF系が良い】

【⑦偏差値B以上のA外厩は良い】

【⑧偏差値C以上のB外厩は良い】

【⑨前から7番手以降が有利(低偏差値も来る)】

【⑩前から5番手以内は偏差値B以上で】

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②E以下厩舎は消し】

【③低偏差値のNF系は軽視】

【④低偏差値のA外厩は消し】

【⑤偏差値D以下のB外厩は軽視】

【⑥外厩ナシはほぼ軽視】

 

 

 

 

 


 

 

競馬予想をするために必要な情報を集めるのは

なかなか大変です

よくそういった問い合わせを受ける事があります

 

できれば的中しやすい予想を

シンプルに教えて欲しい

そして毎週的中を積み重ねる事ができれば

収支も安定していきますよね

 

とにかく的中できる実力を持った予想家の予想を知りたい!

しっかりと利益を上げる予想を教えてもらいたい!

そこで専属の馬券師を豊富にかかえ

実力がなければ成績次第で入れ替えも行っている

そういったサイトもあるようですね

予想を的中する事によって毎週プラスを積み重ねていく

競馬を投資にしていく事も可能な専属馬券師の予想

 

▼それがこちらにあります▼

ウマニキ

【ウマニキ】

専属のプロ馬券師をスカウトし

厳しい審査で成績次第の実力主義!

競馬を投資に変えていく確かな予想が

ここにあります!

ウマニキ

【9月25日(日)中京11R 3連単的中!】

【神戸新聞杯 1,361,010円獲得!】

ウマニキ

【9月24日(土)中山4R 3連単的中!】

【1勝クラス 2,054,880円獲得!】

 

▼こちらから無料で登録が可能です▼

ウマニキ

▲プロ馬券師の予想を無料で見てみましょう▲

 

 


 

 

【2022シリウスS 最終本命馬予想】

 

◎ ハピ

 

シリウスステークスの本命馬はハピです。

偏差値1位のS判定となりました。

3歳馬ですが、偏差値を見る限り信頼できると言えるでしょう。

過去の好走馬傾向にも多く合致していました。

問題なく本命にできそうです。

 

 

◯ ハヤブサナンデクン

 

対抗はハヤブサナンデクンです。

偏差値は3位のS判定です。

偏差値2位のバーデンヴァイラーは鞍上が福永騎手なので下げました。

今年に入り重賞での福永騎手は80%以上の確率で馬券圏外になってしまいます。

ですから軸にはしない方針です。

このハヤブサナンデクンは逆に福永騎手から吉田隼騎手に乗り替わったのはプラスになるでしょう(見かけの騎手ランクはマイナスですが)。

やはり過去の好走馬傾向にも多く合致していました。

 

 

バーデンヴァイラー

軸馬にせず、相手候補の1頭となります。

 

 

ジュンライトボルト

ハセドン

この2頭は偏差値A判定となっています。こちらも相手候補ですね。

 

 

サンライズホープ

偏差値B判定です。

しかし鞍上は幸騎手です。

騎手チェックシートでおわかりのように、

幸騎手は現在JRA重賞で21連続馬券圏外】となっています。

この騎手は好不調の波が激しいです。

ただ単に相手として扱うのが無難なところでしょう。

 

以上の6頭が馬券候補となります。

 

もともと偏差値B判定以上の馬が強い重賞です。

今回の偏差値C判定の馬は基準を満たしていませんでした。

ここから馬券を組んでいきましょう。

 

 

 

 

【2022シリウスS 最終穴馬予想】

 

穴 ハセドン

 

人気は朝の時点で単勝6番人気となっています。

この馬は杵臼牧場の生産馬ですが、ノーザンF系外厩を使われています。

穴馬としての魅力があるでしょう。

 

 


▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022シリウスS 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド ②⑧ 2,200円

②⑧の本線ワイド馬券です。

 

ワイド ⑧ながし 相手⑨⑭ 2点

1,000×2=2,000円

⑧から⑨と⑭の2頭を押さえていきます。




【推奨3連複馬券】

 

3連複 ⑧1頭軸ながし 相手②⑤⑨⑫⑭ 10点

300×10=3,000円

まずは普通に⑧からの1頭軸で流していきます。

 

3連複 ②⑧2頭軸ながし 相手⑤⑨⑫⑭ 4点

700×4=2,800円

②と⑧の2頭軸で本線を狙っていきます。

 

【2022シリウスS 勝負馬券】

 

合計金額 10,000円

これがシリウスステークス【勝負馬券】となります。

 

 

 

 

【2022シリウスS レース結果】

 

 

ワイド ⑧⑨ 的中

1,000×6.2=6,200円

 

合計払戻 6,200円

 

ここはワイド馬券のみの的中となりました。

軸馬のハピは2着。そしてジュンライトボルトが勝利しました。

しかしハヤブサナンデクンは、直線でかなり窮屈な競馬を強いられ伸びを欠いての7着。

②⑧⑨の3頭の競馬となるかと思われましたが、3連複馬券は不的中。

これは仕方ないですかね。

 

あとは、福永騎手と幸騎手は見せ場一つ作れず惨敗に終わりました。

やはり信用してはいけませんね。

 

 

 

 

 

 

▼2022/10/1(土)競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 2【2022シリウスステークス(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2022シリウスS 過去好走馬傾向

「2022シリウスステークス(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年10月2日(土) 第25回シリウスS(G3) 中京ダ1900m ダ:良

1着 ⑧サンライズホープ(偏差値6位 4番人気)

2着 ⑪ウェスタールンド(偏差値5位 5番人気)

3着 ②ブルベアイリーデ(偏差値1位 2番人気)

2020年10月3日(土) 第24回シリウスS(G3) 中京ダ1900m ダ:良

f:id:onix-oniku:20211001095142p:plain

1着 ⑮カフェファラオ(偏差値1位 1番人気)

2着 ②サクラアリュール(偏差値9位 7番人気)

3着 ③エイコーン(偏差値11位 9番人気)

2019年9月28日(土) 第23回シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:良

f:id:onix-oniku:20200930170702p:plain

1着 ⑥ロードゴラッソ(偏差値5位 6番人気)

2着 ⑧アングライフェン(偏差値8位 7番人気)

3着 ⑫メイショウワザシ(偏差値3位 5番人気)

2018年9月29日(土) 第22回シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:不良

f:id:onix-oniku:20200930170731p:plain

1着 ③オメガパピューム(偏差値4位 2番人気)

2着 ⑯ウェスタールンド(偏差値7位 7番人気)

3着 ⑭サンライズソア(偏差値2位 3番人気)

2017年9月30日(土) 第21回シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:良

f:id:onix-oniku:20211001095459p:plain

1着 ④メイショウスミトモ(偏差値7位 11番人気) 

2着 ⑤ドラゴンバローズ(偏差値2位 5番人気)

3着 ⑬ピオネロ(偏差値3位 3番人気)

2016年10月1日(土) 第20回シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:稍重

f:id:onix-oniku:20200930170832p:plain

1着 ①マスクゾロ(偏差値5位 1番人気)

2着 ⑧ピオネロ(偏差値2位 2番人気)

3着 ⑨アポロケンタッキー(偏差値2位 4番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 

【シリウスS 偏差値データ好走傾向】

 

「2022シリウスステークス(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:4 A:6 B:5 C:2 D:1 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 15/18(83.3%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】8回来ている。

【乗り下がり】4回来ている。

 

【騎手】

S:5 A:1 B:9 C:1 D:1 E:0 F:1】

【騎手Bランク以上 15/18(83.3%)】

 

【厩舎】

S:3 A:2 B:6 C:6 D:1 E:0 F:0】

【厩舎Bランク以上 11/18(61.1%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 12/18(66.7%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 11/18(61.1%)】

【展開★(ピンク)】1-2-1-5(複勝率44.4%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-3-1-8(複勝率33.3%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩)  3-1-2-20(複勝率23.1%)

【Bランク】イエロー(標準外厩)  3-2-2-30(複勝率18.9%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-1-12(複勝率7.7%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から7番手以降の位置】(10頭該当)

 

 

 

 

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 

【シリウスS 好走傾向条件】

 

「2022シリウスステークス(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中15頭来ています。

偏差値データの信頼度は非常に高いと言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 1頭】

基本的には【偏差値B判定以上】で決まります。

まれに偏差値C~Dの激走があります。

偏差値E判定以下の馬は全く来ていません。

【①偏差値B以上が中心】

【①偏差値E以下は消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中15頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中11頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 1頭】

【Dランク騎手 1頭】

【Fランク騎手 1頭】

Bランク以上の騎手が完全に中心となります。

Cランク以下の騎手はまれに激走します。

【②B以上騎手が中心】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が8回来ています。

騎手の継続騎乗はそれほど有利とはなりません。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は4回来ています。

騎手乗り下がりはあまり気にしなくても良さそうです。

【③騎手乗り下がりは気にしない】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 6頭】

【Dランク厩舎 1頭】

Cランク厩舎がかなり活躍しています。

完全にCランク以上の厩舎が中心となります。

Eランク以下の厩舎は全く来ていません。

【④C以上厩舎が中心】

【②E以下厩舎は消し】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中12頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中11頭来ています。

【追切】の印の信頼度はやや高いでしょう。

【⑤追切の印をやや信頼】

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はランク順通り】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 0-3-1-8(複勝率33.3%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩)  3-1-2-20(複勝率23.1%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩)  3-2-2-30(複勝率18.9%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-1-12(複勝率7.7%)

 

S【ノーザンF系外厩】

0-3-1-8(複勝率33.3%)

シリウスステークスでの【ノーザンF系Sランク外厩】

出走の数が少ないです。

しかし勝ち鞍こそないものの、複勝率はトップの成績です。

 

好走した4頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上が中心となります。

低偏差値の場合はほぼ厳しいでしょう。

【⑥偏差値B以上のNF系が良い】

【③低偏差値のNF系は軽視】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

3-1-2-20(複勝率23.1%)

【Aランク上位外厩】はほどほど良い成績です。

3勝を挙げており、活躍は期待できます。

 

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 2頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値B判定以上が中心となります。

低偏差値になると信頼度が下がっていきます。

【⑦偏差値B以上のA外厩は良い】

【④低偏差値のA外厩は消し】

 

 

B【Bランク標準外厩】

3-2-2-30(複勝率18.9%)

【Bランク標準外厩】はそこそこの成績です。

出走の数が非常に多い割には、好走はあまり多くありません。

 

好走した7頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 2頭】

【偏差値C判定 2頭】

好走は全て偏差値C判定以上となっています。

低偏差値だと厳しいでしょう。

【⑧偏差値C以上のB外厩は良い】

【⑤偏差値D以下のB外厩は軽視】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-0-1-12(複勝率7.7%)

【外厩効果ナシ】の馬は出走の数が少ないです。

好走は3着の1回のみとなっています。

 

好走した1頭に共通するのは

【偏差値D判定 1頭】

低偏差値での好走がごく稀にある程度です。

基本的には軽視で良さそうです。

【⑥外厩ナシはほぼ軽視】

 

 

 

◆傾向③【展開は後方が有利】

【前から7番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(10頭が該当)

後方の位置が有利となります。

偏差値C判定以下で好走した馬も全てこのゾーンからとなります。

【前から5番手以内】の位置で好走した8頭には、

すべて【偏差値B判定以上】となっていました。

前目の位置で好走するには高偏差値が求められます。

【⑨前から7番手以降が有利(低偏差値も来る)】

【⑩前から5番手以内は偏差値B以上で】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022シリウスS 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②B以上騎手が中心】

【③騎手乗り下がりは気にしない】

【④C以上厩舎が中心】

【⑤追切の印をやや信頼】

【⑥偏差値B以上のNF系が良い】

【⑦偏差値B以上のA外厩は良い】

【⑧偏差値C以上のB外厩は良い】

【⑨前から7番手以降が有利(低偏差値も来る)】

【⑩前から5番手以内は偏差値B以上で】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②E以下厩舎は消し】

【③低偏差値のNF系は軽視】

【④低偏差値のA外厩は消し】

【⑤偏差値D以下のB外厩は軽視】

【⑥外厩ナシはほぼ軽視】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

▼シリウスS 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.シリウスS【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 シリウスステークス(G3) 中京ダ1900m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは岩田康騎手複勝率33%となっています。

そして松山騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは池添・松山騎手複勝率40%となっています。

吉田隼・団野・岩田康騎手複勝率30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

秋山真騎手複勝率7%となっています。

三浦・石川騎手複勝率10%となっています。

幸・藤岡康・高倉・和田竜騎手複勝率13%となっています。

 

幸騎手

【現在JRA重賞で21連続馬券圏外】

となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022シリウスS 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

中京ダ1900m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

サンライズホープ

ハヤブサナンデクン

バーデンヴァイラー

ジュンライトボルト

ハピ

ハセドン

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

ハピ

となりました

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

サンライズホープ

ハヤブサナンデクン

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ハピ

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★シリウスS 過去連続好走位置★

【前から7番手以降の位置】

※過去6年で必ず好走

 


【前から5番手以内の位置】

※偏差値B判定以上のみが好走可能

サンライズホープ

ハヤブサナンデクン

バーデンヴァイラー

 

 

 

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022シリウスS】過去10年のレース傾向

こちらで【2022シリウスステークス(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼中京ダ1900メートル・コースの特徴▼

 

 

ホームストレッチの4コーナー寄りの地点からのスタートで、ゲートを出るとすぐにゴール前の坂を上る。

1コーナーまでの距離は約390メートル。ゴール板を通過してからしばらくは平坦だが、2コーナー途中からまた上り勾配になる。坂の頂点はバックストレッチ半ばの残り1000メートル付近。そこからホームストレッチにかけてずっと下りが続く。長い下り坂でじわじわペースアップして、スピードに乗って直線入口の坂に向かっていく。ゴール前の直線は410.7メートル。

中京のダートは早めのスパートを強いられるコース形態になっていて、持続力のある末脚が求められる。この距離ではスタート直後の上りの影響もあり、スタミナ要求度はさらに高い。

 

歴史・コース:シリウスステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022シリウスS 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 2-0-1-7】

【上がり3ハロン最速馬 3-3-0-4】

【3着以内馬の脚質 逃げ5 先行9 差し10 追込6】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【2勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【3勝2着3回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率30%】となっています。

2勝を挙げています。展開に恵まれると粘るケースもあります。

 

「上がり最速馬」【複勝率60%】と、それなりの成績となっています。

2着以内の安定度はあります。

展開や馬場によっては最速の上がりを出しても届かないケースも見られます。

 

 

「脚質」「差し」が有利となっています。

そして「先行」も良いですね。

無難な脚質が有利となっています。

「逃げ」や「追込」と言った極端な脚質はやや苦戦しています。

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2020・2021年は「中京ダ1900m」で施行。

それ以外は全て「阪神ダ2000m」で施行。

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 


▼JRAからの【2022シリウスS】過去傾向データ▼

 

★JRA シリウスステークス 予想データ分析★

【秋から冬にかけての大舞台へつながっていく古馬ダート重賞】

2021年の2着馬ウェスタールンドは、同年12月の東京大賞典で7番人気ながら3着に健闘した。また、2020年の勝ち馬カフェファラオは、翌年2月のフェブラリーSでGⅠ初制覇を果たしている。当レースは秋シーズンの古馬ダート路線のビッグレースを控え、実績馬と新興勢力がしのぎを削る一戦だ。

今回は阪神・ダート2000メートルで行われた2019年以前を含む過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

 

「直近のパフォーマンスに注目」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中26頭は、前走の着順が1着、もしくは2着以下で1着馬とのタイム差が0.9秒以内だった。一方、前走の着順が2着以下、かつ1着馬とのタイム差が1.0秒以上だった馬は3着内率7.4%と苦戦している。大敗直後の馬は過信禁物とみるべきだろう。

なお、前走の着順が2着以下、かつ1着馬とのタイム差が1.0秒以上だったにもかかわらず3着以内に入った4頭のうち3頭は、前走が重賞、かつ前走との間隔が中11週以内だった。前走で大敗を喫した馬のうち、そのレースが重賞以外のレースだった馬、前走との間隔が中12週以上だった馬は、大きく評価を下げた方がよさそうだ。

 

「キャリアや芝のレースにおける実績も重要」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中10頭は、通算出走数が13戦以内だった。キャリア13戦以内だった馬は3着内率が41.7%と優秀な水準に達している。キャリアが浅い馬はしっかりマークしておきたい。

なお、通算出走数が14戦以上で3着以内に入った延べ20頭のうち13頭はJRAの芝のレースにおいて2着以内となった経験のある馬だった。キャリアが豊富な馬同士を比較する際は、芝のレースで連対経験がある馬に注目したい。

 

「脚質が明暗を分けそう」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中22頭は、前走の4コーナー通過順が6番手以内だった。一方、7番手以下だった馬は3着内率12.5%とやや苦戦している。さらに、2018年以降の過去4年に限れば〔0・2・0・24〕(3着内率7.7%)と、苦戦傾向が強まっている。

前走の4コーナーを7番手以下で通過していた馬は、割り引きが必要だ。

 

「年明け以降の戦績がポイント」

過去4年の3着以内馬延べ12頭中10頭は、同年のJRAのレースにおいて“4コーナー通過順が4番手以内で1着”となった経験のある馬だった。

一方、この経験がなかった馬は3着内率5.7%と苦戦している。近年の傾向を重視するならば、年明け以降のレースを先行策で勝っている馬に注目したい。

 

データ分析:シリウスステークス 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年10月1日(土)

「第26回シリウスステークス(G3)」

 

本競走は1997年に創設されたハンデキャップの重賞競走で、創設当初は12月に阪神競馬場・ダート1400メートルで行われていたが、2001年に地方競馬で「JBCクラシック」と「JBCスプリント」が新設されたことによるダート重賞路線の整備に伴い、開催時期が初秋の阪神開催の最終週に繰り上げられた。

その後、阪神競馬場の馬場改修によって2007年からは新設されたダート2000メートルで争われている。

さらに、2008年からジャパンカップダートが暮れの阪神開催のダート1800メートルに舞台を移して開催されることになり(2014年よりチャンピオンズCとして中京競馬場・ダート1800メートルで開催)、本競走はその重要な前哨戦に位置付けられた。

なお、2020年、2021年に続き本年も京都競馬場整備工事による開催日程の変更により中京競馬場・ダート1900メートルで行われる。

競走名のシリウス(Sirius)とは、おおいぬ座のアルファ星。太陽を除くと、地球から見える恒星の中では最も明るい。

 

歴史・コース:シリウスステークス 今週の注目レース JRA

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022シリウスS 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【66.0 S】

⑧ハピ

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/1】

偏差値2位【65.2 S】

⑫バーデンヴァイラー

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中10週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/9】

偏差値3位【63.4 S】

②ハヤブサナンデクン

生産:グランド牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/6】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値4位【60.8 A】

⑭ハセドン

生産:杵臼牧場

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/2】

※杵臼牧場の生産馬だがノーザンF系外厩を使用。

(過去の外厩も全てノーザンF系を使用)

偏差値5位【59.1 A】

⑨ジュンライトボルト

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/8】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値6位【55.6 B】 

⑤サンライズホープ

生産:ヤナガワ牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中18週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/1】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【51.3 C】

⑪サクラアリュール

生産:谷岡牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/14】

偏差値8位【48.7 C】

⑥クリノドラゴン

生産:宝寄山 拓樹

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中3週(外厩明け2戦目)】

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【45.2 D】

⑮アルドーレ

生産:辻 牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/30】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値10位【44.4 D】

④クリノフラッシュ

生産:白井牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中24週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/27】

偏差値11位【43.5 D】

⑬ホウオウルバン

生産:岡田スタツド

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/3】

偏差値12位【42.6 D】

①デルマルーヴル

生産:坂東牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中18週(外厩明け初戦):帰厩日2022/7/15】

7月中旬にいち早く帰厩している

 

 

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値13位【41.8 E】

⑯レーヌブランシュ

生産:土居牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中11週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/6】

偏差値14位【39.2 E】

③オーヴェルニュ

生産:明治牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/6】

 

 

【偏差値 F判定】

偏差値15位【36.6 F】

⑦エブリワンブラック

生産:ヤナガワ牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

※チャンピオンヒルズ系外厩使用

偏差値15位【36.6 F】

⑩エイコーン

生産:杵臼斉藤牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中6週(外厩明け2戦目)】

 

 

 

 

 

▼シリウスS 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022シリウスS 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.8倍 バーデンヴァイラー

2番人気 5.4倍 ハピ

3番人気 6.2倍 バーデンヴァイラー

 

シリウスステークス(G3) オッズ | 2022年10月1日 中京11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※シリウスステークス レース当日朝7:23時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年10月1日(土)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼シリウスS 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※シリウスステークスの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は93戦41勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.1%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/10/1(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 


2-6【2022シリウスステークス】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022シリウスステークス 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年10月2日(土) シリウスS(G3) 中京ダ1900m ダ:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2020年10月3日(土) シリウスS(G3) 中京ダ1900m ダ:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年9月28日(土) シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:良

【結果・成績(払い戻し)】

1着 ⑥ロードゴラッソ(偏差値5位追切注) 6番人気

 

 

 

 

 

2018年9月29日(土) シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:不良

f:id:onix-oniku:20210930151204p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑯ウェスタールンド(追切◯) 7番人気

 

 

 

2017年9月30日(土) シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:良

【結果・成績(払い戻し)】



1着 ④メイショウスミトモ(偏差値7位) 11番人気

 

 

 

2016年10月1日(土) シリウスS(G3) 阪神ダ2000m ダ:稍重

【結果・成績(払い戻し)】



※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼シリウスS 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

 


3【2022シリウスステークス(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年10月1日(土) 

2022シリウスステークス(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 デルマルーヴル 42.6 D 吉田隼 三浦 29.9 戸田 12.0 18 9
1 2 ハヤブサナンデクン 63.4 S 福永 -1 吉田隼 34.2 吉村 23.3 15 2
2 3 オーヴェルニュ 39.2 E 福永 -4 団野 17.0 西村 28.0 12 4
2 4 クリノフラッシュ 44.4 D 藤岡祐 池添 26.8 橋田 18.2 24 5
3 5 サンライズホープ 55.6 B 継続 23.4 羽月 16.7 18 1
3 6 クリノドラゴン 48.7 C 武豊 -2 藤岡康 28.5 大橋 18.7 3 14
4 7 エブリワンブラック 36.6 F 柴田善 秋山真 16.5 武幸四 34.4 1 16
4 8 ハピ 66.0 S 藤岡祐 横山典 28.8 大久保 35.4 7 10
5 9 ジュンライトボルト 59.1 A 継続 石川 16.3 友道 28.6 4 7
5 10 エイコーン 36.6 F 継続 高倉 14.4 吉田 20.8 6 15
6 11 サクラアリュール 51.3 C 藤岡康 +1 岩田望 30.3 村山 15.3 11 12
6 12 バーデンヴァイラー 65.2 S 継続 福永 40.8 斉藤崇 34.7 10 3
7 13 ホウオウルバン 43.5 D 内田 +1 岩田康 25.8 池上 18.0 15 8
7 14 ハセドン 60.8 A 横山典 鮫島駿 26.4 安田翔 25.6 14 13
8 15 アルドーレ 45.2 D 継続 和田竜 22.2 西村 28.0 11 6
8 16 レーヌブランシュ 41.8 E 継続 松山 33.7 橋口 29.5 11 11

 

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022シリウスステークス 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.