馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【京都大賞典(G2)最終予想2022】勝負馬券を無料公開!

AI予想を無料で配信中! 友だち追加

1【2022京都大賞典(G2) 最終予想】

2022年JRA重賞ファイル098

2022年10月10日(月)

「第57回農林水産省賞典 京都大賞典(G2)」

京都大賞典の最終予想を行っていきます。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

昨年に続き阪神競馬場での開催となります。

京都大賞典の勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

【京都大賞典 最終予想2022】

【京都大賞典 無料勝負馬券公開2022】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2022京都大賞典 最終予想】

【京都大賞典はこのようなレースです】

1966年に「ハリウッドターフクラブ賞」の名称で創設された、4歳(現3歳)以上の馬による重賞競走。創設時は京都競馬場の芝3200mで行われたが、1967年より芝2400mに短縮され現在に至る。1974年より現名称となった。なお、「ハリウッドターフクラブ賞」の名称は第1回開催が行われた前年の1965年にアメリカのハリウッドパーク競馬場で「日本中央競馬会賞競走」が創設された返礼として行われたもので、日本中央競馬会と外国の競馬施行団体がレース交換を行う初の事例となった。

中長距離路線における古馬や3歳の実績馬が秋の初戦として出走することが多く、菊花賞・天皇賞(秋)・エリザベス女王杯・ジャパンカップ・有馬記念といった秋のGI戦線を占ううえで重要な競走とされている。2014年からは1着馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられている。

京都大賞典 - Wikipedia

 

 

 

 

2022年10月10日(月) 京都大賞典(G2) 阪神芝2400m

3歳以上・国際・指・別定

4回阪神3日目 15:35発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ④⑨⑩⑪

展開★    ①⑤

推奨穴馬   ④

4角先頭馬  ①⑧  

上がり最速馬 ⑩

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

▼2022/10/10(月)関連偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼京都大賞典 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※京都大賞典の過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は95戦42勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.2%!★

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2022年からブログ7年目に突入!

 

 

 

 

【2022京都大賞典 追切】

 

◎ ボッケリーニ

◯ ウインマイティー

▲ ヴェラアズール

注 アイアンバローズ

△ ユニコーンライオン

▽ ヒンドゥタイムズ

 

京都大賞典の「追切◎」はボッケリーニでした!

前走からの上昇度が抜群に良かったです。

総合的な調教内容も良かったです。

ここは良い状態で出走できるのは間違いないでしょう。

 

「追切◯」はウインマイティー

総合的な調教内容はボッケリーニに次ぐものでした。

追切の強さもハードでここはしっかりと仕上げられています。

「追切▲」はヴェラアズール

こちらは前走からの仕上がり変化が良かったです。

「追切注」はアイアンバローズ。内容はヴェラアズールとほぼ同じような感じでした。

 

 

【2022京都大賞典 追切リポート】

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

1-2【2022京都大賞典 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

【2022京都大賞典 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Cにも注意】

【③C以上騎手が中心】

【④騎手乗り下がりは気にしない】

【⑤B以上厩舎が中心】

【⑥追切の印を信頼】

【⑦偏差値B以上のNF系が良い】

【⑧偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑨偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑩前から5番手以内が有利】

【⑪前から9番手以降が有利】

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②Eランク以下の騎手は消し】

【③F厩舎は消し】

【④偏差値E以下のNF系は消し】

【⑤偏差値D以下のA外厩は消し】

【⑥偏差値C以下のB外厩は軽視】

【⑦外厩ナシは好走ナシ】

 

 

 

 

 


 

 

【HELP】ヘルプ

HELP

中央はもちろん地方も完全対応!

★中央10競馬場対応★

★地方15競馬場対応★

収支改善率はダントツの業界ナンバーワン!

 

~収支改善率への提案~

【いますぐ】【最短】で稼ぐ!

HELP

【2022年9月25日(日) 中京11R】

【神戸新聞杯 3連単907,340円的中!】

~なぜ的中できるのか~

全国各地の競馬場(中央10競馬場 地方15競馬場)をホームとし

地道な取材を重ねた質の高い情報のみを提供!

【当たりはする】が【プラス収支にならない】悩みを解消!

時間や労力を惜しみなく費やした真実の情報満載!

これまでの競馬情報からの【救済】を実行

 

 

~初めての方でもすぐに始められる~

【HELP】が提供する予想通りに馬券を買うだけでOK

HELP

【2022年9月24日(土) 中京2R】

【2歳未勝利 3連単729,360円的中!】

~競馬初心者でも安心して儲ける~

競馬の知識も予想に費やす時間もゼロ

真実の情報を提供する予想通りに馬券を買うだけ!

ネットで全ての会場に完全対応!

一人ひとりに専任担当が完全サポート!

だから初心者でも安心して的中できる

 

 

★完全無料買い目を受け取ろう★

▼無料登録はこちらから▼

HELP

▲パスワード不要のラクラク簡単登録▲

必要なものはメールアドレスのみ!

今週の重賞買い目をゲット!

 


 

 

【2022京都大賞典 最終本命馬予想】

 

阪神競馬場の芝は、月曜朝6時30分の時点で重馬場です。

天気予報は、これ以上雨が降る感じではないです。

開幕週という事で、極端に悪い馬場とは言えません。

ただしそれなりの道悪適正は求められるかもしれません。

あと強風の影響を受けそうなので、そのあたり紛れがあるかもしれません。

 

 

◎ ボッケリーニ

 

京都大賞典の本命馬はボッケリーニです。

偏差値はただ1頭だけの偏差値S判定です。

おまけに70台後半と、1頭だけ抜け出した偏差値となりました。

さすがに馬場を考えても、ここは1頭だけの軸馬にして良さそうです。

中心としていきます。

 

 

相手で気になった馬は

ヴェラアズール

 

偏差値2位のA判定となっています。

社台コーポレーション白老ファームの生産馬ですが、

ノーザンF系外厩を使われています。

後方からの差し脚が自慢の馬です。

上がり3ハロン最速馬に予想されています。

直線が長く坂のある阪神芝外回りコース。

この馬の末脚が活きるコースとなります。

それに過去の京都大賞典の好走馬傾向に一番多く合致していました。

 

 

アイアンバローズ

 

偏差値は7位タイのC判定です。

この馬は重賞だと3000m以上の距離で実績があります。

長距離タイプですね。

ここは道悪の影響があるとパワーも求められるので、良いかもしれません。

 

あとはなかなかに難しそうな感じではあります。

3着以内に1頭は紛れがあってもおかしくはありません。

 

 

 

 

【2022京都大賞典 最終穴馬予想】

 

穴 ヒンドゥタイムズ

 

偏差値は3位のA判定となっています。

人気は朝の時点で単勝10番人気となっています。

あまり人気がないですね。

しかし複勝だと5番人気になっているので、やや目をつけられている感じですね。

まあここは妙味を感じさせる馬です。

狙っていきたいですね。

おまけにこの馬も、過去の京都大賞典の好走馬傾向にヴェラアズールと並んで一番多く合致していました。

 

 

 


▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


 

1-3【2022京都大賞典 無料買い目公開】

 

【推奨ワイド馬券】

 

ワイド ②ながし 相手④⑥⑩ 3点

2,000✕3=6,000円

ワイド馬券は相手3頭に流していきます。



【推奨3連複馬券】

 

3連複 フォーメーション

②-④⑩-①③④⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬⑭ 23点

100✕23=2,300円

3連複馬券のフォーメーションは、

最後の1頭は紛れを考えて総流しとします。

 

 

 

 

【2022京都大賞典 勝負馬券】

合計金額 8,300円

これが京都大賞典での【勝負馬券】となります。

 

 

【2022京都大賞典 レース結果】

 



ワイド ②⑩ 的中

2,000✕5.1=10,200円

 

3連複 ②⑩⑪ 的中

100✕30=3,000円

 

合計払戻 13,200円

 

ここはワイド馬券と3連複馬券のダブル的中となりました!

しかし配当的にはやや満足のいく結果ではありませんでした。

 

結局は1~4着が偏差値上位での決着。

偏差値的には順当な結果でしたね。

しかし朝の馬券を買った時点で、道悪が残っていました。

3着以内の内、1頭は波乱の予想をしました。

そうはなりませんでしたね。

どうせならば、3着と4着は変わっていて欲しかったです。

 

まあ外れるよりは余程マシなので、これでヨシとします。

 

来週からは再び秋のJRAG1シリーズが年末までずっと続いて行きます。

そこに向けて波に乗っていくキッカケとなれば良いでしょう。

ここからまた帆をかけて進んでいきたいと思います!

 

 

 

 

 

▼今週の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

★昨年の秋華賞3連複的中!★

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

▼2022/10/10(月)の競馬偏差値データ▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 2【2022京都大賞典(G2) 最終予想】攻略データ


2-1.2022京都大賞典 過去好走馬傾向

「2022農林水産省賞典 京都大賞典(G2)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ6周年を達成したので

【過去の偏差値データ6年分で傾向を探る】

 

2021年10月10日(日) 第56回京都大賞典(G2) 阪神芝2400m 芝:良

1着 ⑧マカヒキ(偏差値9位 9番人気)

2着 ⑨アリストテレス(偏差値2位 1番人気)

3着 ⑪キセキ(偏差値4位 4番人気)

2020年10月11日(日) 第55回京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20211007154506p:plain

1着 ⑬グローリーヴェイス(偏差値3位 3番人気)

2着 ②キセキ(偏差値5位 1番人気)

3着 ⑰キングオブコージ(偏差値1位 2番人気)

2019年10月6日(日) 第54回京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211007154911p:plain

1着 ⑦ドレッドノータス(偏差値10位 11番人気)

2着 ⑭ダンビュライト(偏差値6位 6番人気)

3着 ⑥シルヴァンシャー(偏差値3位 5番人気)

2018年10月8日(月・祝) 第53回京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211007155009p:plain

1着 ②サトノダイヤモンド(偏差値2位 2番人気)

2着 ④レッドジェノヴァ(偏差値7位 4番人気)

3着 ⑤アルバート(偏差値3位 3番人気)

2017年10月9日(月・祝) 第52回京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211007155059p:plain

1着 ④スマートレイアー(偏差値4位 4番人気)

2着 ⑧トーセンバジル(偏差値6位 6番人気)

3着 ③シュヴァルグラン(偏差値1位 1番人気)

2016年10月10日(月・祝) 第51回京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

f:id:onix-oniku:20211007155200p:plain

1着 ①キタサンブラック(偏差値5位 1番人気)

2着 ③アドマイヤデウス(偏差値4位 6番人気)

3着 ⑩ラブリーデイ(偏差値1位 2番人気)

 

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 

【京都大賞典 偏差値データ好走傾向】

 

「2022農林水産省賞典 京都大賞典(G2)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

 

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

 

【偏差値】

S:5 A:4 B:5 C:3 D:1 E:0 F:0】

【偏差値B判定以上 14/18(77.8%)】

 

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】7回来ている。

【乗り下がり】5回来ている。

 

【騎手】

S:6 A:3 B:4 C:4 D:1 E:0 F:0】

【騎手Bランク以上 13/18(72.2%)】

 

【厩舎】

S:8 A:3 B:4 C:2 D:0 E:1 F:0】

【厩舎Bランク以上 15/18(83.3%)】

 

【追い切り】

【追切の印つき 14/18(77.8%)】

 

【展開★】

【展開★の印つき 11/18(61.1%)】

【展開★(ピンク)】1-1-2-5(複勝率44.4%)

 

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-4-5-31(複勝率29.5%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩)  1-1-1-14(複勝率17.6%)

【Bランク】イエロー(標準外厩)  1-1-0-13(複勝率13.3%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-8(複勝率0%)

 

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(6年連続馬券圏内)

【前から5番手以内の位置】(9頭該当)

【前から9番手以降の位置】(7頭該当)

 

 

 

 

 

 


 

 

【勝ちウマ王国 キングダム】

勝ちウマ王国

【中央も地方も無料で使える情報提供!】

「競馬はバンバン当たると本当に楽しいです!」

★生産牧場・馬主・調教師・厩務員★

★トラックマン・マスコミ・メディア関係者★

★専属馬券師(成果報酬型契約)★

★ノーザンファーム天栄などの外厩施設★

【多くの情報網から入手した情報を精査!】

【価値ある買い目のみ公開!】

 

▼LINEでカンタン無料登録▼

勝ちウマ王国

▲ラインでカンタン無料登録▲

【今なら3万円分無料特典!】

【メイン重賞激アツ情報が特典!】

 

 


 

 

 

【京都大賞典 好走傾向条件】

 

「2022農林水産省賞典 京都大賞典(G2)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

 

 

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に18頭中14頭来ています。

偏差値データの信頼度はかなり高いと言えるでしょう。

 

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 3頭】

【偏差値D判定 1頭】

基本的には【偏差値B判定以上】で決まります。

偏差値C判定も3頭来ていて侮れません。

偏差値E判定以下の馬は全く来ていません。

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Cにも注意】

【①偏差値E以下は消し】

 

 

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が18頭中13頭来ています。

Bランク以上の厩舎が18頭中15頭来ています。

 

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 4頭】

【Dランク騎手 1頭】

Cランク以上の騎手が完全に中心となります。

Eランク以下の騎手は全く来ていません。

【③C以上騎手が中心】

【②Eランク以下の騎手は消し】

 

 

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗が7回来ています。

騎手の継続騎乗はそれほど有利とはなりません。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は5回来ています。

騎手乗り下がりはあまり気にしなくても良さそうです。

【④騎手乗り下がりは気にしない】

 

 

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 2頭】

【Eランク厩舎 1頭】

基本的にはBランク以上の厩舎が強力です。

Fランクの厩舎は全く来ていません。

【⑤B以上厩舎が中心】

【③F厩舎は消し】

 

 

 

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が18頭中14頭来ています。

展開★の印がついた馬が18頭中11頭来ています。

【追切】の印の信頼度はかなり高いでしょう。

【⑥追切の印を信頼】

 

 

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

◆傾向②【外厩はランク順通り】

 

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 4-4-5-31(複勝率29.5%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩)  1-1-1-14(複勝率17.6%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩)  1-1-0-13(複勝率13.3%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 0-0-0-8(複勝率0%)

 

S【ノーザンF系外厩】

4-4-5-31(複勝率29.5%)

京都大賞典での【ノーザンF系Sランク外厩】

出走の数が非常に多くなっています。

数の理論で押していますが、複勝率自体はそれほどでもありません。

 

好走した13頭に共通するのは

【偏差値S判定 5頭】

【偏差値A判定 3頭】

【偏差値B判定 3頭】

【偏差値C判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

偏差値B判定以上が中心となります。

まれに偏差値C~D判定も来る事があります。

【⑦偏差値B以上のNF系が良い】

【④偏差値E以下のNF系は消し】

 

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

1-1-1-14(複勝率17.6%)

【Aランク上位外厩】は出走の数が多くありません。

まあまあの成績を収めています。

 

好走した3頭に共通するのは

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値C判定 2頭】

偏差値C判定以上が有利となります。

低偏差値になると信頼度が下がっていきます。

【⑧偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑤偏差値D以下のA外厩は消し】

 

 

B【Bランク標準外厩】

1-1-0-13(複勝率13.3%)

【Bランク標準外厩】はそこそこの成績です。

出走の数は少なくなっています。

 

好走した2頭に共通するのは

【偏差値B判定 2頭】

偏差値B判定以上であれば大丈夫です。

低偏差値だと厳しいでしょう。

【⑨偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑥偏差値C以下のB外厩は軽視】

 

 

ナシ【外厩効果ナシ】

0-0-0-8(複勝率0%)

【外厩効果ナシ】の馬は出走の数が少ないです。

1頭の好走馬もありません。

 

秋開催のG2です。外厩を挟まれない馬は厳しいでしょう。今後もこの傾向は続くでしょう。

【⑦外厩ナシは好走ナシ】

 

 

 

◆傾向③【展開は前目と後方が有利】

【前から5番手以内】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(9頭が該当)

前目の位置が有利となります。

【前から9番手以降】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(7頭が該当)

後方の位置が有利となります。

前目と後方の2つに好走のゾーンがあります。

【⑩前から5番手以内が有利】

【⑪前から9番手以降が有利】

 

 

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

7年目もよろしくお願いします!

 

 

 

【2022京都大賞典 好走馬傾向まとめ】

 

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値B以上が中心】

【②偏差値Cにも注意】

【③C以上騎手が中心】

【④騎手乗り下がりは気にしない】

【⑤B以上厩舎が中心】

【⑥追切の印を信頼】

【⑦偏差値B以上のNF系が良い】

【⑧偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑨偏差値B以上のB外厩は良い】

【⑩前から5番手以内が有利】

【⑪前から9番手以降が有利】

 

 

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値E以下は消し】

【②Eランク以下の騎手は消し】

【③F厩舎は消し】

【④偏差値E以下のNF系は消し】

【⑤偏差値D以下のA外厩は消し】

【⑥偏差値C以下のB外厩は軽視】

【⑦外厩ナシは好走ナシ】

 

 

 

 

 

※このブログでの過去6年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

 

 

 

▼京都大賞典 好走馬傾向はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 


2-2.京都大賞典【騎手チェックシート】

 

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2022 京都大賞典(G2) 阪神芝2400m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

 

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップは川田騎手複勝率53%となっています。

そして浜中・松山・岩田康騎手複勝率30%台となっています。

 

 

 

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

 

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップは川田騎手複勝率60%となっています。

そして松山騎手複勝率50%で続いています。

団野・浜中・岩田康・池添騎手複勝率40~30%となっています。

 

 

 

 

【不調騎手】


【過去30戦】
での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

国分恭騎手複勝率7%となっています。

和田竜・荻野極騎手複勝率13%となっています。

 

 

 

▼騎手調子チェックシートとは▼

www.baken-seikatsu.com

▲こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます▲

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 



▼中央も地方も!競馬のことなら全てお任せ▼

うまリッチ

▲スマホ片手に簡単に攻略!▲

無料情報も豊富で副業にも最適

中央競馬も地方競馬も無料でウマウマ

★うまリッチ特選無料情報★

【情報源から直接入手】

【Aランク以上の情報のみ】

★毎週更新される圧倒的な的中実績★

▼期間限定でゲットしよう!▼

【1万円分のポイント】

【すぐに使える有益情報】

【注目重賞の買い目公開!】

▼簡単LINE登録で競馬を完全攻略▼

うまリッチ

▲毎日ガッポリうまうま馬券生活▲


 

 


2-3【2022京都大賞典 展開予想】

 

▼展開順偏差値予想表▼

 

阪神芝2400m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

 

 

【展開★】

アフリカンゴールド

ユニコーンライオン

ウインマイティー

レッドガラン

ヒンドゥタイムズ

ヴェラアズール

 

 

【展開★(ピンク)】の印の馬は

いませんでした

 

 

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

アフリカンゴールド

ディアスティマ

 

 

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

ヴェラアズール

 

 

【展開位置有利ゾーン】 

★京都大賞典 過去連続好走位置★

【前から5番手以内の位置】


【前から9番手以降の位置】

 

 

 

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 


2-4【2022京都大賞典】過去10年のレース傾向

こちらで【2022京都大賞典(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

 

▼阪神芝2400メートル(外回り)・コースの特徴▼

 

 

スタート地点はホームストレッチの4コーナー寄りで、内回りの芝2000メートルと同じ。

上り坂を越えながらスタンド前を通過して、330メートルほどで1コーナーに差し掛かる。1コーナーから2コーナー、バックストレッチにかけては平坦。内回りコースとの分岐地点付近の小さな上りを経て、外回りの3コーナーに向かう。4コーナーの残り600メートル付近から下り勾配になっていてペースが上がりやすい。最後の直線は473.6メートル(Aコース使用時)で、二度目の坂を越えてゴール。

長く脚を使いつつ決め手の鋭さも要求されるので、勝負所までいかに末脚を温存するかがポイントになる。折り合いの良さは必須条件だ。

 

歴史・コース:京都大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2022京都大賞典 過去10年コース展開脚質分析▼

 

【4コーナー先頭馬 0-1-1-8】

【上がり3ハロン最速馬 4-2-0-4】

【3着以内馬の脚質 逃げ3 先行9 差し11 追込7】

 

【4角先頭馬】 過去10年で【0勝2着1回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【4勝2着2回3着0回】となっている。

 

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」は過去10年で【複勝率20%】となっています。

前で展開に恵まれれば粘るケースもありますが、基本的には厳しいでしょう。

 

「上がり最速馬」【複勝率60%】と、それなりの成績となっています。

2着以内の安定度はあります。

展開によって前がラクになった場合は届かないケースも。

 

 

「脚質」「差し」が有利となっています。

そして「先行」も良いですね。

やや前目から中団あたりで脚を溜められる馬が良さそうです。

「追込」もまあまあ。

「逃げ」はちょっと厳しいでしょうね。

 

※2012年~2021年の過去10年の成績を参考

2021年は「阪神芝2400m(外回り)」で施行。

それ以外は全て「京都芝2400m(外回り)」で施行。

 

 


▼JRAからの【2022京都大賞典】過去傾向データ▼

 

★JRA 京都大賞典 予想データ分析★

【秋の大舞台へさらなる飛躍を】

京都大賞典は天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念といった秋の古馬GⅠ戦線に向けた前哨戦に位置付けられている。

昨年に続き舞台は阪神の芝2400メートルとなるが、ここでは京都開催を含めた過去10年の結果を分析する。

 

「上位人気がまずまずの結果を残しているが…」

過去10年の単勝人気別成績では、3着以内馬延べ30頭中15頭が3番人気以内となっているように、上位人気馬はまずまずの成績を残している。

その一方で、6番人気から9番人気が1勝2着6回という結果を残している点も無視できない。中でも6番人気が〔0・4・0・6〕と、2着が4回もある点は注目に値するところだろう。

 

「年明けから6月までのGⅠ出走回数に注目」

過去10年の出走馬について、同年の1月から6月までの期間でGⅠに出走した回数別に成績をまとめると、3着内率で2回が42.3%、1回が33.3%と、0回の11.1%を大きく上回っている。

年明けから6月までにGⅠに出走していた馬を重視するのが得策だろう。

 

「前走の月も要チェック」

前走の月別に成績をまとめると、前走が同年の6月だった馬が3着以内に延べ15頭入っており、3着内率は48.4%に達している。

また、前走が同年の3月から6月だった馬は延べ63頭出走して3着以内が23回、7月から9月だった馬は延べ60頭が出走して3着以内が7回と、出走頭数がほとんど変わらないにもかかわらず、成績面では大きな差がついている。夏場に出走せず、ここが休養明け初戦となる馬が狙い目だろう。

 

「近走の馬体重に注目(WIN5)」

2015年以降の優勝馬7頭のうち6頭には、過去4走で8キログラム以上馬体重が増加していたレースがあった。2018年の勝ち馬サトノダイヤモンドだけこれに当てはまっていないが、この年は過去4走で8キログラム以上馬体重が増加したレースがあった馬が1頭も出走していなかった。

今年も近走での馬体重の変動をチェックしてみるといいかもしれない。

 

データ分析:京都大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

 

 

▼レースの概要▼

2022年10月10日(月)

「第57回農林水産省賞典 京都大賞典(G2)」

 

本競走は、1966年に「ハリウッドターフクラブ賞」の名称で創設された3歳以上・別定の重賞競走で、第1回は京都競馬場・芝3200メートルで行われたが、翌1967年に距離が芝2400メートルに短縮され現在に至っている。

また、レース名は1974年に現在の「京都大賞典」に改称された。

本競走は、中長距離路線の実績馬たちが秋の始動戦として参戦するケースが多く、天皇賞(秋)・エリザベス女王杯・ジャパンカップなどへと続く秋のGⅠ戦線を占う上で重要な一戦となっている。2014年から本競走の優勝馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられることとなった。

なお、2021年に続き本年も京都競馬場整備工事による開催日程の変更により阪神競馬場で行われる。

 

歴史・コース:京都大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

2-5【2022京都大賞典 競馬偏差値確定】

 

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

 

【偏差値 S判定】

偏差値1位【77.4 S】

②ボッケリーニ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中18週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/30】

 

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値2位【60.4 A】

⑩ヴェラアズール

生産:社台コーポレーション白老ファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/13】

※社台コーポレーション白老ファームの生産馬だがノーザンF系外厩を使用

偏差値3位【58.7 A】

④ヒンドゥタイムズ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/15】

 

 

【偏差値 B判定】

偏差値4位【53.6 B】

⑪ウインマイティー

生産:コスモヴューファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中15週(外厩明け初戦):帰厩日2022/8/27】

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値5位【51.9 C】

③アリストテレス

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中18週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/7】

偏差値6位【50.2 C】 

⑨ユニコーンライオン

生産:Desert Star Phoenix Jvc(愛国)

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/21】

偏差値7位【48.6 C】

⑥アイアンバローズ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/7】

偏差値7位【48.6 C】

⑧ディアスティマ

生産:ノーザンファーム

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中60週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/13】

 

 

 

 

【偏差値 D判定】

偏差値9位【46.9 D】

⑤レッドガラン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/22】

 

 

【偏差値 E判定】

偏差値10位【41.8 E】

①アフリカンゴールド

生産:ダーレー・ジャパン・ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/9】

偏差値10位【41.8 E】

⑦キングオブドラゴン

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中1週(外厩明け2戦目)】

偏差値10位【41.8 E】

⑫マイネルファンロン

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中14週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/14】

偏差値13位【40.1 E】

⑭ディアマンミノル

生産:村下農場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中4週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/18】

偏差値14位【38.4 E】

⑬ディバインフォース

生産:追分ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2022/9/17】

 

 

 

 

 

 

▼京都大賞典 偏差値データはこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 

 

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 

 

 

【2022京都大賞典 上位人気単勝オッズ】

1番人気 3.9倍 ボッケリーニ

2番人気 8.2倍 ヴェラアズール

3番人気 9.1倍 ウインマイティー

 

京都大賞典(G2) オッズ | 2022年10月10日 阪神11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※京都大賞典 レース当日朝6:36時点での単勝人気オッズ

 

 


▼今日のデータ更新▼

2022年10月10日(月)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

www.baken-seikatsu.com

 

▼京都大賞典 関連データ▼

www.baken-seikatsu.com

※京都大賞典の過去好走馬傾向をこちらでまとめています

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

 

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

www.baken-seikatsu.com

 

▼2022年重賞は95戦42勝!▼

www.baken-seikatsu.com

★2022年JRA重賞の的中率は44.2%!★

 

 

▼ブログ6周年達成記念▼

www.baken-seikatsu.com

7年目もよろしくお願いします!

 

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

 

 

 

 


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


 

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

 

 

 

▼2022/10/10(月)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

 


 

【2022京都大賞典 最終予想】

 


2-6【2022京都大賞典】過去成績データ

過去6年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2022京都大賞典 過去偏差値成績結果】

 

 

2021年10月10日(日) 京都大賞典(G2) 阪神芝2400m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

 

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2020年10月11日(日) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:稍重

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

2019年10月6日(日) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

 

 

 

 

 

2018年10月8日(月) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑯ウェスタールンド(追切◯) 7番人気

 

 

 

2017年10月9日(月) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ⑧トーセンバジル(追切△展開★) 6番人気

 

 

 

2016年10月10日(月) 京都大賞典(G2) 京都芝2400m 芝:良

【結果・成績(払い戻し)】

2着 ③アドマイヤデウス(偏差値4位追切◎) 6番人気



※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

▼京都大賞典 成績結果はこちらから▼

www.baken-seikatsu.com

 

 

【2022京都大賞典 最終予想】

 

 


3【2022京都大賞典(G2)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2022年10月10日(月) 

京都大賞典(G2)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 アフリカンゴールド 41.8 E 継続 国分恭 10.6 西園 27.4 14 1
2 2 ボッケリーニ 77.4 S 継続 浜中 30.7 池江 35.4 18 8
3 3 アリストテレス 51.9 C 武豊 -1 鮫島駿 28.3 音無 22.1 18 11
3 4 ヒンドゥタイムズ 58.7 A ホー -1 団野 22.4 斉藤崇 28.0 7 9
4 5 レッドガラン 46.9 D 継続 岩田康 24.5 安田隆 27.6 6 6
4 6 アイアンバローズ 48.6 C 石橋 +2 岩田望 31.3 上村 31.0 14 10
5 7 キングオブドラゴン 41.8 E 三浦 +1 川田 59.9 矢作 22.8 1 2
5 8 ディアスティマ 48.6 C 吉田隼 -1 北村友 21.3 高野 38.9 60 3
6 9 ユニコーンライオン 50.2 C 継続 坂井 29.9 矢作 22.8 6 4
6 10 ヴェラアズール 60.4 A ルメール -2 松山 28.5 渡辺 31.3 16 14
7 11 ウインマイティー 53.6 B 継続 和田竜 28.5 五十嵐 19.0 15 5
7 12 マイネルファンロン 41.8 E 継続 Mデムーロ 38.8 手塚 29.2 14 7
8 13 ディバインフォース 38.4 E 継続 池添 30.0 寺島 14.9 8 13
8 14 ディアマンミノル 40.1 E 継続 荻野極 15.7 本田 18.4 4 12

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値はオニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2022京都大賞典 最終予想】

 

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

www.baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2022 Onix-Oniku All rights reserved.