馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【阪神大賞典 2023】出走予定馬・偏差値過去成績

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

【2023阪神大賞典(G2)★出走予定馬・偏差値過去成績結果データ★】

【2023阪神大賞典(G2)】

「2023阪神大賞典(G2)」が行われます。

古馬による芝長距離距離重賞です。

このレースの1着馬にはG1天皇賞・春への優先出走権が与えられます。

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023阪神大賞典 出走予定馬】

【2023阪神大賞典 過去7年間の偏差値予想表データ】

の成績結果をまとめています。

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

1-1【2023阪神大賞典】出走予定馬

【2023阪神大賞典(G2) 出走予定馬】

2023年3月19日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m

4歳以上・国際・指・別定

1回阪神12日目 15:35発走

出走予定馬は15頭(フルゲート18頭)

 

 

 

 

【除外対象(抽選対象)】

出走馬は【2023/3/16(木)】午後に確定します

枠順は【2023/3/17(金)】午前中に確定します

★阪神大賞典 出走馬確定(好走馬傾向)★

baken-seikatsu.com

▼今週の出走予定馬・偏差値過去成績▼

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼偏差値予想表 先週の結果▼

baken-seikatsu.com

★2023金鯱賞 3連複本線的中!★

baken-seikatsu.com

★2023弥生賞 単勝・3連単・3連複・ワイド的中!★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】


【ノーザンF系外厩使用馬】

◆外厩明け初戦◆

アイアンバローズ(関西馬)

ジャスティンパレス(関西馬)

ユーキャンスマイル(関西馬)

◆外厩明け2戦目◆

シロニイ(関西馬)

全馬が【ノーザンF系Sランク外厩】を使われています。

4頭のノーザンF系が【阪神大賞典】に挑みます。

通常の関東馬は重賞での成績が落ちています。

【ノーザンファームの外厩施設】

ノーザンファーム天栄(福島県)

関東馬が主に利用

ノーザンファームしがらき(滋賀県)

関西馬が主に利用

ノーザンファーム空港(北海道)

北海道開催時に利用

 

 

 

 

YAMATO

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】


▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【チャンピオンズF系外厩使用馬】

【Aランク上位外厩】の中でも好成績率が向上しています

◆外厩明け初戦◆

なし

◆外厩明け2戦目◆

エブリワンブラック

【チャンピオンヒルズ(CH)系外厩】の使用馬は1頭となっています。

【社台F系外厩使用馬】

【Aランク上位外厩】の中でも好成績率が向上しています

◆外厩明け初戦◆

ボルドグフーシュ

◆外厩明け2戦目◆

ゼーゲン

【社台F系外厩】の使用馬は2頭となっています。

※ノーザンF系外厩以外でとくに好成績を残している2つの外厩です

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

 

 

 

 


▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

1-2【2023阪神大賞典】過去10年レース分析

こちらで【2023阪神大賞典(G2)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

▼阪神芝3000メートル(内回り)・コースの特徴▼

バックストレッチの入口からスタートして、内回りコースを1周半、コーナーを6つ回る。

3コーナー付近から緩やかな下り勾配が始まり、直線半ばで上りに転じてゴール板に向かう。1周半の間に「下って上る」を2回繰り返す形になる。

ゴール前の直線は356.5メートル(Aコース使用時)と短く、切れ味よりもパワーとスタミナに秀でた馬に有利なコースだ。

長距離戦だけに序盤はゆったりした流れになることが通例で、どこで仕掛けて動いていくかが騎手の腕の見せ所になる。

直線だけで差し切るのは難しく、遅くとも2周目の3コーナーから4コーナーで順位を上げて前に取り付く必要がある。良い脚を長く使えることが不可欠で、ステイヤーとしての資質が厳しく問われる。

歴史・コース:阪神大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

 

 

 

▼2023阪神大賞典 過去10年コース展開脚質分析▼

【4コーナー先頭馬 0-0-2-8

【上がり3ハロン最速馬 8-2-0-0】

【3着以内馬の脚質 逃げ2 先行5 差し9 追込14】

【4角先頭馬】 過去10年で【0勝2着0回3着2回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【8勝2着2回3着0回】となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」

過去10年で【複勝率20%】となっています。

かなり苦戦しています。よほど展開に恵まれないと厳しいようです。

「上がり最速馬」

【複勝率100%】と、非常に良い成績です。

8勝を上げて、さらに連対率は100%となっています。

最速の上がりを繰り出すと、自動的に2着以内に入ります。

「脚質」

「追込」がかなり有利となっています。

後方に構えてじっくり競馬ができる馬が強いです。

途中から仕掛けていっても良いです。

「差し」も向きそうですね。

「先行」はそれほどでもありません。

「逃げ」はかなり厳しいです。

前に行くメリットはほぼ感じられないでしょう。

※2013年~2022年の過去10年の成績を参考

全て「阪神芝3000m(内回り)」で施行。

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!


▼JRA【2023阪神大賞典】過去分析データ▼

★JRA 阪神大賞典 予想データ分析★

【長距離チャンピオン決定戦につながる注目の前哨戦】

2021年と2022年の阪神大賞典を連覇したディープボンドは、いずれの年も次走の天皇賞(春)で2着に入った。また、2015年の勝ち馬ゴールドシップ、2018年の勝ち馬レインボーラインは、それぞれ次走の天皇賞(春)でも優勝を果たしている。

6週後の最強ステイヤー決定戦を見据えた強豪が集う伝統の一戦だ。今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

「若い馬ほど好走率が高い」

年齢別成績を見ると、勝率、連対率、3着内率ともに4歳馬が最も高く、年齢が上がるほど数値が低くなっている。

なお、7歳以上だったにもかかわらず3着以内に入ったのは、2013年3着のフォゲッタブルが最後である。比較的若い馬を重視するべきだろう。

「長距離の重賞で好走したことのある馬が中心」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中29頭は、2000メートル超のJRA重賞において4着以内に入った経験がある馬だった。

一方、この経験がなかった馬は3着内率3.0%と苦戦している。2000メートル超のJRA重賞で好走したことのない馬は、評価を下げた方がよさそうだ。

「前走の着順や前年以降のGⅠにおける着順がポイント」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中15頭は、前走の着順が3着以内だった。該当馬は3着内率も45.5%と優秀な水準に達している。前走好走馬は高く評価したい。

なお、前走の着順が4着以下だったにもかかわらず3着以内に入った延べ15頭のうち12頭は、“前年以降のJRAGⅠ”において11着以内となった経験のある馬だった。2022年以降のGⅠで11着以内のある馬は、前走4着以下であっても巻き返しを警戒しておくべきだろう。

「乗り替わりで臨む馬の扱いに注意」

過去10年の3着以内馬延べ30頭中19頭は、騎手が前走と同じだった。該当馬は3着内率も47.5%と優秀な水準に達している。前走と同じジョッキーを鞍上に配した馬は、上位に入る可能性が高いとみてよさそうだ。

なお、騎手が乗り替わりだったにもかかわらず3着以内に入った11頭のうち8頭は、“前年以降のJRAのGⅠ・GⅡ”において2着以内に入った経験のある馬だった。2022年以降のGⅠ・GⅡで連対がなく、今回乗り替わりで臨む馬は過信禁物とみておきたい。

「前走の距離が明暗を分けそう(WIN5)」

過去10年の優勝馬延べ10頭は、いずれも前走の距離が2600メートル未満だった。前走の距離が2600メートル以上だったにもかかわらず優勝を果たしたのは、2012年のギュスターヴクライ(前走3400メートル)が最後である。当レースよりもやや短い距離のレースを経由してきた馬を重視したい。

また、この10頭は年齢が6歳以下だった点、“2000メートル超のJRA重賞”において2着以内に入った経験があった点も共通している。

データ分析:阪神大賞典 今週の注目レース JRA

 

 

 

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

1-3【2023阪神大賞典(G2) 過去成績結果】

過去7年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】

2022年3月20日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

2021年3月21日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:重

f:id:onix-oniku:20220316160833p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161227p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161250p:plain

3着 ⑤ナムラドノヴァン(追切△) 9番人気

2020年3月22日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220316160858p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161408p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161428p:plain

 

 

 

2019年3月17日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:稍重

f:id:onix-oniku:20220316160925p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161525p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161543p:plain

2018年3月18日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220316161004p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161643p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161701p:plain

2017年3月18日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220318091159p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161749p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161809p:plain

2016年3月20日(日) 阪神大賞典(G2) 阪神芝3000m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220316161058p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220316161857p:plain

f:id:onix-oniku:20220316161913p:plain

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

 

 

 

▼今週の出走予定馬・偏差値過去成績▼

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼偏差値予想表 先週の結果▼

baken-seikatsu.com

★2023金鯱賞 3連複本線的中!★

baken-seikatsu.com

★2023弥生賞 単勝・3連単・3連複・ワイド的中!★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

ぜひフォローしてみましょう!

▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】


このブログでの【重賞偏差値予想表】は全てエクセル(excel)で作成しています。

【2023阪神大賞典 過去偏差値成績結果】


※全ての【競馬偏差値予想表】はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

Copyright(c)2016-2023 Onix-Oniku All rights reserved.