馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

【フラワーカップ(G3)最終予想2023】勝負馬券を無料公開!

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

1【2023フラワーカップ(G3) 最終予想】

2023年JRA重賞ファイル030

2023年3月18日(土)

「第37回フラワーカップ(G3)」

フラワーカップの最終予想を行っていきます。

3歳牝馬による芝中距離重賞です。

ここで馬券の最終決断を下していきます。

フラワーSの勝負馬券をレース当日午前中に完全無料で公開です!

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

【フラワーC 最終予想2023】

【フラワーC 無料勝負馬券公開2023】

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

1-1【2023フラワーカップ 最終予想】

【フラワーCはこのようなレースです】

桜花賞・優駿牝馬(オークス)と続く牝馬クラシック路線の関東地区における前哨戦として位置付けられている。 1987年に創設された、4歳(現3歳)牝馬による重賞競走。施行場・距離は創設時より、中山競馬場の芝1800mで定着している。創設時の負担重量は馬齢だったが、2001年より別定に変更された。

フラワーカップ - Wikipedia

2023年3月18日(土) フラワーC(G3) 中山芝1800m

3歳牝・国際・特指・別定

2回中山7日目 15:45発走

【競馬偏差値】が確定しています 

 

 

 

 

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼競馬偏差値の詳細はこちらをクリック▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

追切展開あり ①②⑥⑮

展開★    ⑧⑯

推奨穴馬   なし

4角先頭馬  ⑧  

上がり最速馬 ⑥

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

★今週の競馬偏差値データ★

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼2023/3/18(土)関連偏差値データ▼

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼フラワーC 関連データ▼

baken-seikatsu.com

※フラワーカップの過去の偏差値データからの好走馬傾向をまとめています

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

baken-seikatsu.com★2023金鯱賞 3連複本線的中!★

baken-seikatsu.com

★2023弥生賞 単勝・3連単・3連複・ワイド的中★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!


【2023フラワーC 追切】

【2023フラワーC 追切リポート】

◎ ドナウパール

◯ パルクリチュード

▲ パルティキュリエ

注 セリオーソ

△ ココクレーター

▽ エミュー

▽ フラッシングレート

フラワーCの「追切◎」ドナウパールでした!

総合的な調教内容が良かったです。

【仕上がり変化】も向上しています。

「追切◯」パルクリチュード

【前走からの上昇度】が抜群に良かったです。

あとはパルティキュリエセリオーソの2頭が目立つ存在となっていました。

【2023フラワーC 追切リポート】


▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

2023年からブログ7年目に突入!


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

【2023フラワーカップ 最終予想】

1-2【2023フラワーC 最終予想】勝負馬券

 最終予想の結論を下していきます。

【偏差値予想表】

【展開順偏差値予想表】

 

 

 

 

【2023フラワーC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値A以上が中心】

【②偏差値C~Eにも注意】

【③B以上騎手が中心】

【④C~E騎手にも注意】

【⑤騎手継続騎乗は良い】

【⑥騎手乗り下がりは下げず】

【⑦A以上厩舎が中心】

【⑧C・D厩舎にも注意】

【⑨追切の印は良い】

【⑩偏差値A以上のNF系は良い】

【⑪偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑫A外厩は偏差値にかかわらず】

【⑬B外厩の偏差値幅は広く】

【⑭外厩ナシの偏差値幅は広く】

【⑮前から7番手以内が有利】

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②Fランク騎手は消し】

【③E以下厩舎は厳しい】

【④偏差値C以下のNF系は消し】

【⑤偏差値FのA外厩は消し】

【⑥偏差値FのB外厩は消し】

【⑦偏差値Fの外厩ナシは消し】

 

 

 


YAMATO

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

【2023フラワーC 最終本命馬予想】

中山競馬場の芝は朝9時の時点で稍重となっています。

恐らくは雨の影響でもっと悪化するかもしれません。

おまけにストライキの影響で読めない部分もあります。

馬券としては3連複よりもワイド馬券の比重を多めにした方が良いかもしれません。

偏差値1位タイ

ドナウパール(ノーザンF系関西馬)

パルクリチュード(ノーザンF系関西馬)

この2頭は非常に強力でしょう。

ココクレーター(ノーザンF系関東馬)

ヒップホップソウル(社台F系外厩)

この2頭は木村厩舎の馬です。

木村厩舎のノーザンF系は重賞でも成績が落ちません。

問題はなさそうですね。

パルティキュリエ

逆にこちらは通常のノーザンF系関東馬です。

あまり妙味はないかもしれません。

マテンロウアルテ

偏差値6位のB判定です。

この上位6頭が

【展開順位1~6番手】

の前目の位置にすべて収まっています。

展開データからはこの6頭で決まると言っても良いでしょう。

馬券はこの6頭から組み立てていきましょう。

 

 

 

 

【2023フラワーC 最終穴馬予想】

穴 ヒップホップソウル

上位6頭の中では、データベースでの基準単勝人気は一番下となっています。

前走のフェアリーS11着は不利もありました。

社台F系の外厩でしっかりと建て直されてきました。

ここは妙味十分でしょう。


▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


1-3【2023フラワーC 無料買い目公開】

【推奨3連複馬券】

3連複馬券は2種類購入します。

3連複 ボックス①②⑥⑧⑮⑯ 20点

100✕20=2,000円

偏差値上位6頭の3連複BOX馬券です。

3連複 フォーメーション

①⑥-②⑧⑮⑯-②⑧⑮⑯ 12点

100✕12=1,200円

①⑥の2頭から組んでいきます。

追加でワイド馬券も購入します。

ワイド ①⑥ 1,400円

偏差値1位タイの2頭のワイド馬券です。

ワイド フォーメーション

①⑥-⑧⑮⑯ 6点

400✕6=2,400円

さらに⑧⑮⑯の3頭へ流していきます。

【2023フラワーC 勝負馬券】

合計金額 7,000円

これが2023フラワーカップ【勝負馬券】となります。

 

 

 

【2023フラワーC レース結果】

ワイド ⑥⑯ 的中

400✕16.2=6,480円

合計払戻 6,480円

ここはワイド馬券が的中となりました!

穴馬に指名したヒップホップソウルが8番人気で2着となりました。

やはり社台F系の外厩木村厩舎

ちょっと人気がなさすぎた感じでしたね。

ただし勝ったエミューは買い目に入れていませんでした。

いちおう偏差値はC判定あったんですよね。

これ、上手く買えば3連複(121倍)も的中できていたのではないでしょうか。

軸は①と⑥の2頭からいけば良かったですし。

ちょっともったいない感じもありますね・・・。

馬場は不良馬場まで悪化していました。

ただし⑥と⑯は背景が良いので、良馬場でも活躍できると思います。

これで日曜に少し繋がりました。

ストライキも日曜は回避されたみたいなので、じっくりと考えて迎えたいものです。

 

 

 

 

★今週の競馬偏差値データ★

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼2023/3/18(土)の競馬偏差値データ▼

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

★2023金鯱賞 3連複本線的中!★

baken-seikatsu.com

★2023弥生賞 単勝・3連単・3連複・ワイド的中★

baken-seikatsu.com

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

【2023フラワーカップ 最終予想】


 2【2023フラワーカップ(G3) 最終予想】攻略データ


2-1.2023フラワーC 過去好走馬傾向

「2023フラワーカップ(G3)」

過去の偏差値データからの1~3着までの【好走馬の成績(結果)】をまとめています

※ブログ7周年を達成したので

【過去の偏差値データ7年分で傾向を探る】

2022年3月21日(月) 第36回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

1着 ①スタニングローズ(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑤ニシノラブウインク(偏差値9位 9番人気)

3着 ③シンティレーション(偏差値2位 1番人気)

2021年3月20日(土) 第35回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220319094942p:plain

1着 ③ホウオウイクセル(偏差値7位 5番人気)

2着 ⑦エンスージアズム(偏差値3位 2番人気)

3着 ⑬ユーバーレーベン(偏差値2位 1番人気)

2020年3月20日(金) 第34回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210318215404p:plain

1着 ⑬アブレイズ(偏差値11位 12番人気)

2着 ⑭レッドルレーヴ(偏差値9位 4番人気)

3着 ⑫シーズンズギフト(偏差値4位 1番人気)

2019年3月16日(土) 第33回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210318215442p:plain

1着 ④コントラチェック(偏差値1位 2番人気)

2着 ⑦エールヴォア(偏差値3位 1番人気)

3着 ⑩ランブリングアレー(偏差値5位 5番人気)

2018年3月17日(土) 第32回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210318215521p:plain

1着 ⑩カンタービレ(偏差値3位 2番人気)

2着 ⑨トーセンブレス(偏差値8位 3番人気)

3着 ③ノームコア(偏差値2位 4番人気)

2017年3月20日(月) 第31回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210318215550p:plain

1着 ⑫ファンディーナ(偏差値1位 1番人気)

2着 ⑥シーズララバイ(偏差値11位 8番人気)

3着 ⑧ドロウアカード(偏差値5位 7番人気)

2016年3月21日(月) 第30回フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20210318215621p:plain

1着 ⑨エンジェルフェイス(偏差値2位 1番人気)

2着 ③ゲッカコウ(偏差値11位 2番人気)

3着 ⑩ウインクルサルーテ(偏差値14位 14番人気)

 

 

 

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

【2023フラワーカップ 最終予想】

「2023フラワーカップ(G3)」

過去の偏差値データからの【好走馬の傾向】

【偏差値データの条件別傾向】

からまとめています

【枠順】

とくに偏った傾向は出ていない。

【偏差値】

S:6 A:5 B:3 C:2 D:2 E:3 F:0】

【偏差値B判定以上 14/21(66.7%)】

【騎手乗り替わり】

【前走からの継続】が12回来ている。

【乗り下がり】は5回来ている。

【騎手】

S:6 A:1 B:6 C:3 D:3 E:2 F:0】

【騎手Bランク以上 13/21(61.9%)】

【厩舎】

S:6 A:4 B:1 C:5 D:3 E:1 F:1】

【厩舎Bランク以上 11/21(52.4%)】

【追い切り】

【追切の印つき 15/21(71.4%)】

【展開★】

【展開★の印つき 12/21(57.1%)】

【展開★(ピンク)】は2-1-1-6(複勝率40%)

【間隔】外厩効果を表す

【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-0-3-23(複勝率20.7%)

【Aランク】オレンジ(上位外厩)  2-4-2-17(複勝率32%)

【Bランク】イエロー(標準外厩)  1-1-2-25(複勝率13.8%)

【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-2-0-11(複勝率21.4%)

【展開順偏差値予想表】

有利になる展開位置(7年連続馬券圏内)

【前から7番手以内の位置】(11頭該当)

 

 

 

【2023フラワーC 好走傾向条件】

「2023フラワーカップ(G3)」 

【好走馬の傾向】ポイントまとめ

◆傾向①【偏差値データの傾向】

【偏差値】B判定以上の馬が3着以内に21頭中14頭来ています。

偏差値データの信頼度はそれなりと言えるでしょう。

偏差値B判定以上の馬を除くと

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値D判定 2頭】

【偏差値E判定 3頭】

基本的に【偏差値A判定以上】の馬が中心となります。

しかし偏差値E判定まで幅広く好走しています。

偏差値F判定はまったく来ていません。

【①偏差値A以上が中心】

【②偏差値C~Eにも注意】

【①偏差値Fは消し】

▼騎手・厩舎データ▼

Bランク以上の騎手が21頭中13頭来ています。

Bランク以上の厩舎が21頭中11頭来ています。

【騎手データ】

Bランク以上の騎手を除くと

【Cランク騎手 3頭】

【Dランク騎手 3頭】

【Eランク騎手 2頭】

基本的には【Bランク以上の騎手】が中心となります。

C~Eランク騎手もそれなりに健闘しています。

Fランクの騎手はまったく来ていません。

【③B以上騎手が中心】

【④C~E騎手にも注意】

【②Fランク騎手は消し】

【騎手乗り下がり】

前走からの継続騎乗は12回来ています。

騎手の継続騎乗はそこそこ良い成績となっています。

前走から【騎手が乗り下がり】の場合は5回来ています。

騎手乗り下がりはマイナスにはあまりなりません。

【⑤騎手継続騎乗は良い】

【⑥騎手乗り下がりは下げず】

【厩舎データ】

Bランク以上の厩舎を除くと

【Cランク厩舎 5頭】

【Dランク厩舎 3頭】

【Eランク厩舎 1頭】

【Fランク厩舎 1頭】

基本的には【Aランク以上の厩舎】で決まります。

しかしC~Dランク厩舎もかなり健闘しています。

Eランク以下の厩舎はほぼ厳しいでしょう。

【⑦A以上厩舎が中心】

【⑧C・D厩舎にも注意】

【③E以下厩舎は厳しい】

▼追切・展開★データ▼

追切の印がついた馬が21頭中15頭来ています。

展開★の印がついた馬が21頭中12頭来ています。

【追切】の印の信頼度はそこそこ高いと言えます。

【展開★】の印の信頼度はそれほど高くはありません。

【⑨追切の印は良い】

 

 

 

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

◆傾向②【外厩はAが優勢】

【間隔】外厩効果を表す

  • 【Sランク】ピンク(ノーザンF系) 3-0-3-23(複勝率20.7%)
  • 【Aランク】オレンジ(上位外厩)  2-4-2-17(複勝率32%)
  • 【Bランク】イエロー(標準外厩)  1-1-2-25(複勝率13.8%)
  • 【ランク外】無色(外厩効果ナシ) 1-2-0-11(複勝率21.4%)

S【ノーザンF系外厩】

3-0-3-23(複勝率20.7%)

【2023フラワーカップ】での【ノーザンF系Sランク外厩】はまあまあの成績です。

出走の数のわりには3着以内の好走は多くはありません。

好走した6頭に共通するのは

【偏差値S判定 3頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 1頭】

偏差値A判定以上が中心となります。

偏差値C判定以下の馬はまったく来ていません。

【⑩偏差値A以上のNF系は良い】

【④偏差値C以下のNF系は消し】

 

 

 

A【Aランク上位外厩】

2-4-2-17(複勝率32%)

【Aランク上位外厩】は一番良い成績です。

勝ち鞍は2つですが、3着以内の数は多くなっています。

好走した8頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 2頭】

【偏差値B判定 2頭】

【偏差値C判定 2頭】

【偏差値E判定 1頭】

好走の偏差値幅は非常に広くなっています。

偏差値にかかわらず侮れないでしょう。

偏差値F判定はまったく来ていません。

【⑪偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑫A外厩は偏差値にかかわらず】

【⑤偏差値FのA外厩は消し】

B【Bランク標準外厩】

1-1-2-25(複勝率13.8%)

【Bランク標準外厩】は良くない成績です。

上位外厩に押され、苦戦しています。

好走した4頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値A判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 1頭】

好走の偏差値幅は広くなっています。

偏差値F判定はまったく来ていません。

【⑬B外厩の偏差値幅は広く】

【⑥偏差値FのB外厩は消し】

ナシ【外厩効果ナシ】

1-2-0-11(複勝率21.4%)

【外厩効果ナシ】の馬は悪くない成績となっています。

出走の数のわりには侮れないでしょう。

好走した3頭に共通するのは

【偏差値S判定 1頭】

【偏差値D判定 1頭】

【偏差値E判定 1頭】

好走の偏差値幅は広くなっています。

偏差値F判定はまったく来ていません。

【⑭外厩ナシの偏差値幅は広く】

【⑦偏差値Fの外厩ナシは消し】

◆傾向③【展開は前目が有利】

【前から7番手以内】の位置に予想されていた馬は、

毎年必ず3着以内に好走しています(11頭が該当)

前目の位置が有利となります。

【⑮前から7番手以内が有利】

▼ブログ7周年達成記念▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲

8年目もよろしくお願いします!

【2023フラワーC 好走馬傾向まとめ】

【好走馬傾向(メリット)】

【①偏差値A以上が中心】

【②偏差値C~Eにも注意】

【③B以上騎手が中心】

【④C~E騎手にも注意】

【⑤騎手継続騎乗は良い】

【⑥騎手乗り下がりは下げず】

【⑦A以上厩舎が中心】

【⑧C・D厩舎にも注意】

【⑨追切の印は良い】

【⑩偏差値A以上のNF系は良い】

【⑪偏差値C以上のA外厩は良い】

【⑫A外厩は偏差値にかかわらず】

【⑬B外厩の偏差値幅は広く】

【⑭外厩ナシの偏差値幅は広く】

【⑮前から7番手以内が有利】

【好走馬傾向(デメリット)】

【①偏差値Fは消し】

【②Fランク騎手は消し】

【③E以下厩舎は厳しい】

【④偏差値C以下のNF系は消し】

【⑤偏差値FのA外厩は消し】

【⑥偏差値FのB外厩は消し】

【⑦偏差値Fの外厩ナシは消し】

 

 

 

※このブログでの過去7年分の重賞偏差値予想表データが対象

(それ以前はデータの作成はありません)

▼フラワーC 好走馬傾向はこちらから▼

baken-seikatsu.com

【2023フラワーカップ 最終予想】

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


2-2.フラワーC【騎手チェックシート】

こちらで各騎手の【重賞のみ】での最近の好不調がわかります

▼重賞騎手調子チェックシート▼

2023 フラワーC(G3) 中山芝1800m

重賞(JRA)のみの騎手別成績です(先週末の時点の成績)

 

 

 

 

【好調騎手】

【ピックアップ ★近30戦★好調継続騎手】

【最近30戦】の好調順に並べています。

トップはルメール騎手複勝率40%となっています。

そして戸崎・横山武・横山典騎手複勝率30%となっています。

【ピックアップ ★近10戦★好調騎手】

こちらは【最近10戦のみ】に特化して並べています。

トップはルメール騎手複勝率60%となっています。

そして石川騎手複勝率50%で続いています。

横山典・横山武騎手複勝率40~30%となっています。

 

 

 

【不調騎手】

【過去30戦】での不調騎手(複勝率15%未満)を並べています。

原騎手複勝率0%となっています。

内田騎手複勝率7%となっています。

石橋騎手複勝率10%となっています。

丹内・横山和・津村騎手複勝率13%となっています。

▼騎手調子チェックシートとは▼

baken-seikatsu.com

こちらで騎手チェックシートの詳細な説明が見られます

JRA重賞競走だけでの騎手の調子がわかるチェックシートです

【2023フラワーカップ 最終予想】


2-3【2023フラワーC 展開予想】

▼展開順偏差値予想表▼

中山芝1800m

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

 

 

【展開★】

マテンロウアルテ

パルクリチュード

パルティキュリエ

ヒップホップソウル

ココクレーター

ドナウパール

【展開★(ピンク)】の印の馬は

マテンロウアルテ

パルクリチュード

ヒップホップソウル

ココクレーター

となりました

【4コーナー予想先頭馬】

テンの3ハロン・マクリ能力等を判断して選びます

1位 マテンロウアルテ

【上がり3ハロン予想最速馬】

上がり最速の末脚を出せる馬を選びます

1位 パルクリチュード

【展開位置有利ゾーン】 

★フラワーC 過去連続好走位置★

【前から7番手以内の位置】

マテンロウアルテ

パルクリチュード

パルティキュリエ

ヒップホップソウル

ココクレーター

ドナウパール

偏差値上位6頭がすべてこの位置に入っています。

相当に有利となるでしょう。

※過去7年すべて好走

 

 

 

【2023フラワーカップ 最終予想】

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲


2-4【2023フラワーC】過去10年のレース傾向

こちらで【2023フラワーカップ(G3)】での、過去のコースや展開・脚質の結果分析データをまとめています。

▼中山芝1800メートル(内回り)・コースの特徴▼

スタンド前からの発走で、内回りコースを1周する。

スタート地点がゴール前の急坂の途中にあり、1コーナーまでの距離は約200メートルと短く、ゴール板を過ぎたところから2コーナーの手前まで上り坂になっているので、前半のペースは上がりづらい。

2コーナーからバックストレッチにかけては下り勾配。このあたりから徐々にペースアップして3コーナー、4コーナーを迎える。ゴール前の直線は310メートル。直線半ばの急坂(高低差2.2メートル)を上るとまもなくゴール。

好位置でレースを進めるには序盤の上りをいかにクリアするかがポイントで、坂に負けないパワーのある馬が流れに乗りやすい。

歴史・コース:フラワーカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼2023フラワーC 過去10年コース展開脚質分析▼

【4コーナー先頭馬 3-0-1-6

【上がり3ハロン最速馬 1-2-0-7】

【3着以内馬の脚質 逃げ10 先行9 差し6 追込5】

【4角先頭馬】 過去10年で【3勝2着0回3着1回】となっている。

【上がり最速馬】過去10年で【1勝2着2回3着0回】となっている。

【脚質の特色(傾向)】

「4角先頭馬」

過去10年で【複勝率40%】となっています。

前に行く有利性はややあるようです。

「上がり最速馬」

【複勝率30%】と、あまり良くない成績です。

最速の上がりを繰り出しても前に届かないケースが多くなっています。

「脚質」

「逃げ」「先行」が有利となっています。

3歳牝馬の一戦という事で、展開的に前にいる有利性が高い重賞です。

中山の急坂がある影響で、最後の直線ではどの馬も脚色が一緒になってしまいます。

後方から来る馬には高い能力が必要です。

「差し」「追込」はその影響でやや苦戦しています。

※2013年~2022年の過去10年の成績を参考

全て「中山芝1800m(内回り)」で施行。

【2023フラワーカップ 最終予想】


▼JRAからの【2023フラワーC】過去傾向データ▼

★JRA フラワーカップ 予想データ分析★

【大舞台を見据えたヒロイン候補が集う3歳牝馬限定重賞】

2022年のフラワーCを制したスタニングローズは、次走のオークスで2着に好走した後、秋には秋華賞を勝ってGⅠウイナーに上り詰めた。また、2021年のフラワーCで3着に入ったユーバーレーベンは、次走のフローラSでも3着となった後、オークスでGⅠ初制覇を果たしている。

当レースは3週後の桜花賞を含めた3歳牝馬三冠につながっていく重要な一戦だ。今回は過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみたい。

「臨戦過程に注目」

過去10年の3着以内馬30頭中16頭は、前走との間隔が中8週以上だった。該当馬は過去10年で2勝と勝ち切れていないものの、3着内率は37.2%と優秀な水準に達している。前走との間隔に余裕がある馬は高く評価するべきだろう。

なお、前走との間隔が中7週以内だったにもかかわらず3着以内に入った14頭のうち12頭は、前走の着順が1着だった。前走との間隔が中7週以内で、なおかつそのレースを勝っていなかった馬は、評価を下げた方がよさそうだ。

「前走の末脚がポイント」

過去10年の3着以内馬30頭中24頭は、前走がJRA、かつ前走の上がり3ハロンタイム(推定)順位が4位以内だった。

一方、同5位以下だった馬は3着内率9.5%と苦戦している。直近のレースでのパフォーマンスを比較する際は、末脚もチェックしておきたい。

「前走が左回りのコースだった馬は不振」

過去7年の3着以内馬21頭中20頭は、前走が右回りのコースだった。一方、左回りのコースだった馬は3着内率2.9%と苦戦している。

近年の傾向を重くみるならば、前走も今回と同じ右回りのコースだった馬を重視するべきだろう。

「中山・阪神でのレース内容に注目」

過去7年の3着以内馬21頭中18頭は、中山もしくは阪神競馬場の芝のレースにおいて“4着以内、かつ上がり3ハロンタイム(推定)順位が4位以内”となった経験のある馬だった。

一方、この経験がなかった馬は3着内率5.9%と苦戦しているので割り引きが必要だ。

データ分析:フラワーカップ 今週の注目レース JRA

 

 

 

▼レースの概要▼

2023年3月18日(土)

「第37回フラワーカップ(G3)」

本競走は、1987年に3歳牝馬限定・馬齢重量・GⅢの重賞競走として創設され、中山競馬場・芝1800メートルを舞台に行われている。

なお、負担重量は2001年より別定重量に変更された。

本競走は、桜花賞・オークスへと続く牝馬クラシック路線の関東圏における前哨戦に位置付けられている。

競走名のフラワー(Flower)は英語で「花」の意味。

歴史・コース:フラワーカップ 今週の注目レース JRA

【2023フラワーカップ 最終予想】

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

2-5【2023フラワーC 競馬偏差値確定】

GANGANkeiba

LINEで無料競馬ムリョウケイバ!

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

【偏差値 S判定】

偏差値1位【64.2 S】

①ドナウパール

騎手:戸崎(Aランク)【相性0-0-0-0】

生産:ノーザンファーム(関西馬)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2023/3/2】

偏差値1位【64.2 S】

⑥パルクリチュード

騎手:西村淳(Aランク)【相性1-0-0-0】

生産:ノーザンファーム(関西馬)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中8週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/25】

 

 

 

【偏差値 A判定】

偏差値3位【60.4 A】

⑮ココクレーター

騎手:ルメール(Sランク)【相性1-1-0-0】

生産:ノーザンファーム(関東馬・木村厩舎)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2023/3/1】

偏差値4位【59.5 A】

⑯ヒップホップソウル

騎手:津村(Cランク)【相性0-0-0-0】

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/21】

※社台ファーム系外厩使用

偏差値5位【57.6 A】

②パルティキュリエ

騎手:横山武(Aランク)【相性1-0-0-0】

生産:ノーザンファーム(関東馬)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中16週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/21】

【偏差値 B判定】

偏差値6位【56.6 B】 

⑧マテンロウアルテ

騎手:横山典(Aランク)【相性1-1-0-0】

生産:下河辺牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中7週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/22】

※チャンピオンヒルズ(CH)系外厩使用

 

 

 

【偏差値 C判定】

偏差値7位【51.9 C】

④エミュー

騎手:M・デムーロ(Aランク)【相性0-0-0-0】

生産:ノースヒルズ

【非ノーザンF系「外厩効果ナシ」

【中2週(外厩明け3戦目)】

外厩効果は消滅している。

偏差値8位【49.1 C】

⑬ニシノコウフク

騎手:田辺(Aランク)【相性0-0-0-1】

生産:中山 高鹿康

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値9位【48.2 C】

⑪フラッシングレート

騎手:石橋(Dランク)【相性0-0-0-0】

生産:ノーザンファーム(関西馬)

ノーザンF系外厩Sランク(ノーザンF系)」】

【中2週(外厩明け2戦目)】

【偏差値 D判定】

偏差値10位【47.2 D】

⑫ゴールデンハインド

騎手:丹内(Bランク)【相性0-0-0-0】

生産:ビッグレッドファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)】

【中2週(外厩明け2戦目)】

偏差値11位【46.3 D】

⑨セリオーソ

騎手:三浦(Bランク)【相性1-0-0-0】

生産:清水牧場

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中12週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/14】

偏差値11位【46.3 D】

⑭エメリヨン

騎手:横山和(Bランク)【相性0-0-0-0】

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中5週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/28】

※社台ファーム系外厩使用

偏差値13位【43.5 D】

⑦ミカッテヨンデイイ

騎手:松岡(Dランク)【相性0-0-0-1】

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中4週(外厩明け2戦目)】

※社台ファーム系外厩使用

【偏差値 E判定】

偏差値14位【41.6 E】

③マルカシャルマン

騎手:石川(Dランク)【相性0-0-0-0】

生産:社台ファーム

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/16】

偏差値15位【37.8 E】

⑤ディヴァージオン

騎手:内田(Eランク)【相性0-0-0-0】

生産:猿倉牧場

【非ノーザンF系「外厩Aランク(上位)」】

【中9週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/28】

【偏差値 F判定】

偏差値16位【25.6 F】

⑩クリニクラウン

騎手:原(Fランク)【相性1-0-0-1】

生産:ヒダカファーム

【非ノーザンF系「外厩Bランク(標準)」】

【中6週(外厩明け初戦):帰厩日2023/2/21】

 

 

 

▼フラワーC 偏差値データはこちらから▼

baken-seikatsu.com

【2023フラワーカップ 最終予想】

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

【2023フラワーC 上位人気単勝オッズ】

1番人気 2.5倍 ココクレーター

2番人気 3.9倍 ドナウパール

3番人気 6.1倍 エミュー

フラワーカップ(G3) オッズ | 2023年3月18日 中山11R レース情報(JRA) - netkeiba.com

※フラワーカップ 枠順確定時点での予想単勝人気オッズ


▼今日のデータ更新▼

2023年3月18日(土)

厳選軸馬・大穴激走馬・全場7~12R競馬偏差値予想表

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼フラワーC 関連データ▼

baken-seikatsu.com

※フラワーカップの過去好走馬傾向をこちらでまとめています

baken-seikatsu.com

baken-seikatsu.com

▼先週の偏差値予想表(結果)▼

baken-seikatsu.com

★2023金鯱賞 3連複本線的中!★

baken-seikatsu.com

★2023弥生賞 単勝・3連単・3連複・ワイド的中★

baken-seikatsu.com

▼ブログ7周年達成記念▼

baken-seikatsu.com

8年目もよろしくお願いします!

▼完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい▼


中央競馬ランキング

▲クリックお願いします▲


▼ツイッターはこちら▼

オニキスお肉@偏差値競馬 (@onix_oniku_uma) | Twitter

【ブログの更新をツイッターでお知らせしています】

▲ぜひフォローしてみましょう!▲


▼このブログの読者になる▼

【はてなブログ】

▼2023/3/18(土)「展開穴馬!」はこちらから▼

展開に恵まれる馬を全レースからセレクト


中央競馬ランキング

▲NEWこちらをクリックNEW▲

【2023フラワーカップ 最終予想】


2-6【2023フラワーC】過去成績データ

過去7年間の【競馬偏差値予想表】の結果・成績(払い戻し)をまとめています

【2023フラワーカップ 過去偏差値成績結果】

2022年3月21日(月) フラワーC(G3) 中山芝1800m 芝:良

競馬偏差値予想表はCASIOの協力で作成しています

▼重賞偏差値予想表の詳細な見方はこちら▼

重賞偏差値予想表について - 馬券生活☆競馬で生きていく

【結果・成績(払い戻し)】

2021年3月20日(土) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143623p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144221p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144248p:plain

2020年3月20日(金) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143654p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144342p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144400p:plain

 

 

 

2019年3月16日(土) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143718p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144502p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144518p:plain

2018年3月17日(土) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143805p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144604p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144623p:plain

2017年3月20日(月) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143834p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144707p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144724p:plain

3着 ⑧ドロウアカード(偏差値5位展開★) 7番人気

2016年3月21日(月) フラワーカップ(G3) 中山芝1800m 芝:良

f:id:onix-oniku:20220317143929p:plain

【結果・成績(払い戻し)】

f:id:onix-oniku:20220317144845p:plain

f:id:onix-oniku:20220317144903p:plain

3着 ⑩ウインクルサルーテ(展開★) 14番人気

※結果・成績などは必ず主催者発表のものと照合しご確認下さい

▼フラワーC 成績結果はこちらから▼

baken-seikatsu.com

【2023フラワーカップ 最終予想】


3【2023フラワーカップ(G3)】データベース用

▼エクセル等データベース利用のためのコピペ用▼

※PCでの利用を前提としています

2023年3月18日(土) 

2023フラワーカップ(G3)

馬名 偏差値 判定 前走騎手 騎手 複勝率 厩舎 複勝率 追切 展開 間隔
1 1 ドナウパール 64.2 S 福永 -1 戸崎 39.6 斉藤崇 33.5 5 6
1 2 パルティキュリエ 57.6 A 継続 横山武 42.7 田中博 25.8 16 3
2 3 マルカシャルマン 41.6 E 小沢 +1 石川 14.6 浜田 11.4 9 7
2 4 エミュー 51.9 C 菅原明 +1 Mデムーロ 38.8 和田一 27.0 2 16
3 5 ディヴァージオン 37.8 E Mデムーロ -4 内田 11.2 藤岡 27.5 9 10
3 6 パルクリチュード 64.2 S 鮫島駿 +2 西村淳 30.3 松永幹 26.8 8 2
4 7 ミカッテヨンデイイ 43.5 D 継続 松岡 17.2 堀内 8.3 4 14
4 8 マテンロウアルテ 56.6 B 継続 横山典 28.8 坂口 12.3 7 1
5 9 セリオーソ 46.3 D 継続 三浦 28.5 高柳瑞 28.4 12 13
5 10 クリニクラウン 25.6 F 継続 11.7 小手川 15.7 6 9
6 11 フラッシングレート 48.2 C 三浦 -2 石橋 20.6 音無 22.8 2 12
6 12 ゴールデンハインド 47.2 D 横山武 -1 丹内 29.1 武市 15.4 2 8
7 13 ニシノコウフク 49.1 C 大野 +3 田辺 32.5 伊藤大 17.1 2 15
7 14 エメリヨン 46.3 D 福永 -2 横山和 35.4 加藤士 22.7 5 11
8 15 ココクレーター 60.4 A 継続 ルメール 50.6 木村 48.0 5 5
8 16 ヒップホップソウル 59.5 A 松山 -2 津村 23.1 木村 48.0 9 4

 

 

 

このブログでの「競馬偏差値予想表」は全てエクセル(excel)で作成しています。

ただし画像として添付していますので、文字ベースとしてコピーペーストしてエクセル等データベースに保存されたい場合はこちらをご利用下さい。

競馬偏差値オニキス029が作成したオリジナル指数です。

【2023フラワーカップ 最終予想】

▼過去の全重賞予想結果は▼

▼重賞最終予想バックナンバー▼

baken-seikatsu.com

※全ての競馬偏差値予想表はエクセル(excel)で作成しています

それではよろしくお願いします。

Copyright(c)2016-2023 Onix-Oniku All rights reserved.